このページについて配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いします。

<インフルエンサーが企業のSNS担当者になる!>インフルエンサーによるソーシャルメディア・マネジメントサービス、 「PRST(プロスト)」 をリリース!

  • 配信元:PR TIMES
  • 2017年6月8日

(PR TIMES) - リリース発行企業:LIDDELL株式会社

インフルエンサーの感性が築き上げる企業顧客間の“共創”“共感”“共有”

インフルエンサーマーケティングを行うLIDDELL株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) は、インフルエンサーによるソーシャルメディア・マネジメントサービス「PRST(プロスト)」の提供を6月8日(木)より開始致しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/11944/60/resize/d11944-60-324291-0.jpg ]

              PRST(プロスト):Social Media produce by Influencer
                   URL :http://liddell.tokyo/prst

ソーシャルメディアの有用性を知りつつも、管理運用に悩む企業へ向け、「PRST(プロスト)」 誕生
ソーシャルメディアの利用者が増加する中、広報活動においてソーシャルメディア、インフルエンサー活用のニーズが急速な高まりを見せています。リデルでは、インフルエンサーマッチングプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」 を媒介に、PR依頼をしたい企業と自身のソーシャルメディアの影響力を活用して、企業のPRをお手伝いしたいインフルエンサーのマッチングを創出しております。

企業担当者とのやり取りの中、企業が運用するソーシャルメディアアカウントに関するプロデュースの相談が激増し、そのニーズにお応えするためにインフルエンサーの感性・センスを活用したプロデュース方法を模索してまいりました。

この度、約5ヵ月間のテストマーケティングを経て、インフルエンサーがソーシャルメディアをマネジメントする新しいサービス「PRST(プロスト)」のローンチに至りました。

< 「PRST(プロスト)」 とは・・・What’s PRST>
カジュアル・エレガンス・ナチュラル・ガーリーなど、多彩なテイストでそれぞれ構築された世界観が人気のInstagram。話題性や即時性に富み、レビューや速報などが人気のTwitter。これら各ソーシャルメディアの特性を活用し、個人の発信する情報や世界観が共感によって連鎖拡大、波及を続けています。リデルは、インフルエンサー マッチングプラットフォーム 「SPIRIT(スピリット)」 の運営を通じて、この「共感」を創ることができる“インフルエンサー”たちの発掘と関係構築を進めてまいりました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/11944/60/resize/d11944-60-371362-1.jpg ]

各メディア特性を知り抜き、フォロワーとコミュニティを形成するインフルエンサーが、企業担当者の代わりにソーシャルメディアのマネジメント(運用代行)やプロデュース(運用サポート)を行うサービスが「PRST(プロスト)」です。
※PRST=PropStyling:共感の要素を組み合わせ魅力的なコンテンツにスタイリングすること。

ソーシャルメディア運用に企業が抱える “3大課題” を 「PRST(プロスト)」 はこう解決する!
※Instagramの場合

1. Instagramの運用担当がいない、アカウント開設後の運用が放置状態を解決
担当者に成り代わり弊社所属のインフルエンサーが、直接Instagramをマネジメント・プロデュース

インフルエンサーが商品等のコンセプトやメッセージを理解した上で、投稿内容を自己の世界観に即して発信・管理します。生活者視点で構築された世界観が、企業とユーザーの距離を近づけます。 (共創)

2. どんな撮影・加工をすればいいのか分からない、企業目線での発信を中和
投稿する画像やメッセージが一方的なクリエイティブはNG

Instagramはカタログではないので、いかに洗練されていても生活者に響くとは限りません。投稿によってシーンを魅せて想像力を喚起する、奥行きのあるクリエイティブで世界観を創ることが重要です。撮影・加工等のクリエイティブも生活者目線に基づいて、すべて共感されるものを創ります。(共感)

3. Instagramを効果的に活用することができない、難解な活用方法に明確な解答を
Instagramは世界観を共有する場所

その場所(企業のアカウントや関連した投稿)を見つけてもらうためには#/ハッシュタグが重要な役割を持ちます。日々共有し続けているインフルエンサーのナレッジをもって、適切で効果的なハッシュタグを増やすことができ、密接で強固なファンの醸成を促進します。 (共有)

<「PRST(プロスト)」 Member>
企業担当者の代わりにソーシャルメディアのマネジメント(運用代行)やプロデュース(運用サポート)を行うメンバーを一部、ご紹介します。

[画像3: https://prtimes.jp/i/11944/60/resize/d11944-60-775073-5.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/11944/60/resize/d11944-60-188045-2.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/11944/60/resize/d11944-60-840378-4.jpg ]



[画像6: https://prtimes.jp/i/11944/60/resize/d11944-60-243329-3.jpg ]



<導入・テストマーケティングの事例>
CASE1.:Supergroupies(スーパーグルーピーズ)
Instagramアカウント:https://www.instagram.com/supergroupies/
「ファッションにアニメを」のコンセプトのもと、アニメやゲームのキャラクターをファッションに落とし込んだ商品を、「ファッションが好きなお洒落な人」にも受け入れてもらえるようスタイリッシュにクリエイティブ。


[画像7: https://prtimes.jp/i/11944/60/resize/d11944-60-685145-7.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/11944/60/resize/d11944-60-310363-6.jpg ]


■実績
期間:2017年1月~2017年3月 ※3ヶ月間計測
[画像9: https://prtimes.jp/i/11944/60/resize/d11944-60-293118-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/11944/60/resize/d11944-60-647443-9.jpg ]


■企業担当者の声
Instagram上で、潜在顧客の声を聞けるというコミュニケーションはいままでなかった。Instagramはポジティブな意見が集約されており、今後EC本体への影響も大きくなると期待している。
-----------------------------------------

その他事例/活用フロー/活用プラン/料金など。詳しくは、PRST(プロスト)サービスサイトをご確認ください。
PRST(プロスト):Social Media produce by Influencer
URL:http://liddell.tokyo/prst

<国内最大級のインフルエンサープラットフォームSPIRIT(スピリット)>
#SPIRIT(スピリット):https://spirit-japan.com/
#企業専用URL:https://spirit-japan.com/register/company/entry
#インフルエンサー専用URL:https://spirit-japan.com/register/talent/entry

<企業情報>
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.  代表者:代表取締役CEO 福田晃一
本社:東京都渋谷区神宮前三丁目7番5号 青山MSビル9F
事業内容:インフルエンサー及びソーシャルメディアマーケティング事業
◆ブティック オブ インフルエンサー LIDDELL:http://liddell.tokyo/
MAIL:info@liddell.tokyo  TEL:03-6432-9806  FAX:03-6432-9807

【本件に関するお問い合わせ先】
LIDDELL株式会社/ LIDDELL Inc.
担当:関根 MAIL:sekine@liddell.tokyo  TEL:03-6432-9806

PR TIMESプレスリリース詳細へ

(提供:PR TIMES

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!