このページについて配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いします。

『Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes』第4弾アーティスト発表!チケット先行抽選予約受付中!

  • 配信元:PR TIMES
  • 2017年6月16日

(PR TIMES) - リリース発行企業:一般社団法人Reborn-Art Festival

(※7月22日(土)から51日間開催「Reborn-Art Festival 2017」リボーンアートパスポート付)

6/30(金)「Reborn-Art Dialogue vol.2」開催決定!名和晃平の作品がついに牡鹿半島に到達!!!アート・音楽・食の総合祭の最新情報が続々発表!!!

2017年7月28日(金)~ 30日(日)の3日間、宮城県・国営みちのく杜の湖畔公園で開催する「Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes 」出演、第4弾アーティスト発表!!
7月22日(土)から宮城県石巻市・牡鹿半島を中心に51日間開催される、“アート”“音楽”“食”による
前代未聞の総合祭『Reborn-Art Festival 2017』!今年の夏も芸術祭や音楽フェスは数ある中で、
唯一無二の存在感を放つフェスの全容がいよいよ明らかになってきた。

6月30日(金)には、「Reborn-Art Festival」の東京拠点<代々木VILLAGE>にて、フェス開催に
向けて様々な情報を発信していくイベント「Reborn-Art Dialogue vol.2」の開催が決定!!!
小林武史と今回のアート部分のキュレーションを担うワタリウム美術館代表CEOの和多利浩一をホス
トに、様々なゲストを迎えたトークと、アーティスト桐嶋ノドカと小林武史とのアンプラグドライブ
など、スペシャルなコンテンツをリラックスしてお楽しみ頂けるイベントです。

本日発表!注目のnew infoはこちら!

《Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes》
第4弾追加アーティストとして、エレファントカシマシ、ART-SCHOOL、Chara、七尾旅人の
出演が決定!!

Reborn-Art Festival最大の音楽イベントとなる、『Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes』(7月28日(金)~30日(日)@宮城県・国営みちのく杜の湖畔公園)の第4弾アーティストを発表!
これで全ての出演アーティストが出揃うかたちとなった!
チケット入場券は、各プレイガイドにて先行抽選予約中!7月1日(土)からは一般販売がスタート。
同日にシャトルバス券や駐車券の販売も開始となる。
*入場券はReborn-Art Festival 2017開催期間で使用が可能なリボーンアートパスポート付き。

今後は、宮城県石巻市・牡鹿半島を中心に51日間開催される「Reborn-Art Festival 2017」各会場での音楽
イベント情報を随時発表予定!!「51日間、毎日どこかで音楽が鳴っているプログラム」として一期一会の
音楽を体験できる“場”を生み出していきます。

<Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes>

[画像1: https://prtimes.jp/i/19004/10/resize/d19004-10-579854-2.jpg ]



【参加アーティスト】
■7月28日 (金)
Bank Band / エレファントカシマシ <new!> / Awesome City Club / 大森靖子 /
KICK THE CAN CREW / 水曜日のカンパネラ / スガ シカオ / 秦 基博 / back number /
Mr.Children

■7月29日 (土)
Bank Band / ART-SCHOOL <new!> / ACIDMAN / きのこ帝国 / ゲスの極み乙女。 /
TK(凛として時雨) / Chara <new!> / 藤巻亮太 / ぼくのりりっくのぼうよみ / Mr.Children / LOVE PSYCHEDELICO

■7月30日 (日)
Bank Band / 銀杏BOYZ / Salyu / 竹原ピストル / 七尾旅人 <new!> / NOKKO /
ペトロールズ / Mr.Children / Mrs. GREEN APPLE / WANIMA

※ 五十音順(Bank Bandは除く)
※ 出演形式は追って発表します。

Bank Band member
小林武史(Keyboards)/ 櫻井和寿(Guitar & Vocal, Chorus)/ 小倉博和(Guitar /
亀田誠治(Bass)/ 河村“カースケ”智康(Drums) / 山本拓夫(Sax, Flute)/ 西村浩二 (Trumpet) /
四家卯大(Cello)/ 沖祥子(Violin)/ イシイモモコ(Chorus)/ 小田原ODY友洋(Chorus)


【チケット販売について】
■現在受付中のチケット
Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes
入場券

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/19004/table/10_1.jpg ]



■「Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes 」チケットの販売について
各プレイガイドにてチケット先行抽選予約受付中!
受付券種: リボーンアートパスポート付入場券
7月1日(土)10:00~ 一般発売スタート!
受付券種: リボーンアートパスポート付入場券/シャトルバス券/駐車券

チケット受付URL: http://www.reborn-art-fes.jp/tickets/

■「Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes」 オフィシャルツアー(受付中プラン)
・ 往復バスプラン
・ 往復バス + 仙台・石巻宿泊プラン
・ 仙台・石巻宿泊プラン
・ JRプラン
※ 「Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes」入場券をご購入の方が対象です。
詳細はJTB特設サイトからご確認ください。http://www.jtbbwt.com/entertainmenttour/reborn2017/


<Reborn-Art Festival 2017>

《ART》
名和晃平が今回のために手がけた彫刻作品「White Deer」が、ついに牡鹿半島に到達!!

[画像2: https://prtimes.jp/i/19004/10/resize/d19004-10-886457-4.jpg ]



7月22日(土)から51日間にわたり開催される、アート/音楽/食の総合祭『Reborn-Art Festival』。
そのなかで、宮城県石巻市/牡鹿半島を中心に行われる芸術祭に、草間彌生の参加が先日発表となったばかり。
そして先日、名和晃平が本展のために手がけた彫刻作品「White Deer」が、ついに牡鹿半島に設置されました。
岡山県犬島でうまれ、ゆっくりと時間をかけて京都、東京と立ち寄り、その長い旅路で大きく成長したツノを携え、最終目的地である牡鹿半島でこの夏みなさまをお迎えします。その全長約6メートル!
対岸に見える山々とコバルトブルーの海を背景に、その凛とした佇まいが見つめる先にはどんな想いを馳せているのでしょうか。RAFならではの多彩なアーティスト達も、続々と現地入りして制作を開始しています!
一つ、また一つと作品が出来上がっていく度に、この先の期待をせずにはいられません。ぜひお楽しみに!!


【参加アーティスト】 ※50音アルファベット順
宮永愛子 / ハスラー・アキラ / バリー・マッギー / ブルース・ナウマン / カールステン・ニコライ /
カオス*ラウンジ / キュンチョメ / 草間彌生 / Chim↑Pom(チン↑ポム) / コンタクトゴンゾ /
デビッド・ハモンズ / ファブリス・イベール / ギャレス・ムーア / 齋藤陽道 / Zakkubalan / さわひらき /
インサイドアウト・プロジェクト / クー・ジュンガ / ヨーゼフ・ボイス / JR (ジェイ・アール)/
有馬かおる / 名和晃平 / マーク・クイン / 岩井優 / 目 / ナムジュン・パイク / パルコキノシタ /
皆川明(minä perhonen) / ルドルフ・シュタイナー / 青木 陵子+伊藤 存 / 増田セバスチャン /
増田拓史 (石巻在住作家) /島袋道浩 / SIDE CORE(サイドコア) / 八木隆行 / 宮島達男 / 金氏徹平 /
鈴木康広 / Yotta(ヨタ)


《FOOD》
Reborn-Art Festivalと牡鹿半島の浜のお母さんたち、フィッシャーマン・ジャパンとの共同
運営による食堂「はまさいさい」が開催日となる7月22日から牡鹿ビレッジ内にオープン!!

既に発表となっている、昨年のプレイベントで全国の有名シェフがその趣旨に共感し、石巻のシェフらともに石巻
の食材を取り入れた料理を提供し、フェスティバルではあり得ない高いクオリティーで人気を博したレストラン、
「Reborn-Art DINNING」に続き、Reborn-Art Festivalと牡鹿半島の浜のお母さんたち、一般社団法人フィッシ
ャーマン・ジャパンとの共同運営による食堂「はまさいさい」が開催日となる7月22日から牡鹿ビレッジ内に
オープンします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
お店のコンセプト
「牡鹿半島の明るく元気な浜のお母さんたちの、浜の営みを感じてもらえる食堂」

先人の知恵が残してくれた郷土料理は 浜のお母さん達の手によってつむぎだされた家庭の味
その食堂から溢れ出すのは おいしそうなごはんのにおい 行き交い集うたくさんの笑顔
訪れた人々が風を吹き込み 様々な色や音を生みだす

生きるという事に対するしたたかさ おいしいものを食べたいという貪欲さ
当たり前にそこにある日常を ずっと見守っていたいと思うのです
------------------------------------------------------------------------------------------------

●メニュー・・・新鮮な魚介類や地元の野菜を使った定食、丼、カキーマカレーなど
●価格・・・ランチメニューは1,000円~1,500円位の予定
●席数・・・店内は20席を予定しており、屋外にも席を設ける予定です。

その他詳細は、RAFオフィシャルサイトに掲載していきます。


《EVENT》
6/30(金)「Reborn-Art Dialogue vol.2」開催決定!!

[画像3: https://prtimes.jp/i/19004/10/resize/d19004-10-618232-5.jpg ]


6月30日(金)、「Reborn-Art Festival」の東京拠点<代々木VILLAGE>にて、フェス開催に向けて
様々な情報を発信していくイベント「Reborn-Art Dialogue vol.2」の開催が決定!!!
小林武史と今回のアート部分のキュレーションを担うワタリウム美術館代表CEOの和多利浩一をホス
トに、北川フラム(アートディレクター)・津田大介(ジャーナリスト)・高島宏平(オイシックス株式会社代表取締役)をゲストに迎えたトークと、アーティスト桐嶋ノドカと小林武史によるアンプラグドライブ
など、スペシャルなコンテンツをリラックスしてお楽しみ頂けるイベントです。

[Reborn-Art Dialogue vol.2]開催概要
日時: 2017年6月30日(金)
会場: 代々木VILLAGE MUSIC BAR
時間: 19:00open / 20:00start / 23:00finish (予定)
定員: 約40名(定員に達し次第受付終了)
出演: 小林武史 / 和多利浩一 / 北川フラム / 津田大介 / 高島宏平 / 桐嶋ノドカ
主催: Reborn-Art Festival制作委員会
more info: http://www.reborn-art-fes.jp/news

※当日は19:00より会場のMUSIC BARにて受付開始となります。
※定員は約40名です。定員に達し次第受付終了となりますのでご了承ください。


《STAGE》
『東北の子供たちとステージデザインを作ろうプロジェクト』で作品募集中!

約5万人の観客から熱い視線を注がれることになる『Reborn-Art Fetival 2017 × ap bank fes』のメイン
ステージ。
そのステージデザインを子供たちといっしょに作ろうというプロジェクトがスタートしました!
「東北の未来」をテーマに自由に描いた絵を、公式ホームページの応募フォームで送れば、それがプリント
されてそのままステージの一部に!みなさんもチャレンジしてみてください!

[画像4: https://prtimes.jp/i/19004/10/resize/d19004-10-689594-0.jpg ]


※注意事項やその他採用について等の規定に関しては下記URLをごらんください。
<募集要項/応募フォーム> http://www.reborn-art-fes.jp/stagedesign-entry/


《ボランティアサポーター「こじか隊」キャラバン》
「こじか隊 仙台キャラバン」vol.3 開催!

6月17日(土)にJR利府駅前広場で開催される「こ・あきない市」にてPRブースを出店します。
当日は「Stand by books~利府と本と私のブックフェスタ~」も開催され、Reborn-Art Festival
のPRブースでも芸術祭の楽しみ方などが掲載されている本を展示します!
また、Reborn-Art Festivalに参加する現代アーティスト・宮島達男の作品「時の海プロジェクト」
の一部に参加できるワークショップや、「Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes」のメイン
ステージを彩る「東北の子供たちとステージデザインを作ろうプロジェクト」にも参加できるワー
クショップも開催!!
「Reborn-Art Festival」やボランティアサポーターこじか隊についてご興味のある方は是非
遊びにいらしてください!もちろん、既にこじか隊にご登録いただいている方も大歓迎です。

▼詳細はこちらから!
http://www.reborn-art-fes.jp/kojika/sendaicaravan/

今後も、最新情報はオフィシャルサイト・オフィシャルSNSにて随時更新!


【 「Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes」 公演概要 】

●名 称 Reborn-Art Festival 2017 x ap bank fes
    (リボーンアートフェスティバル ニーゼロイチナナ カケル エーピーバンクフェス)
●日 程 2017年7月28日(金)・29日(土)・30日 (日)
    *雨天決行(台風などの荒天の場合は中止)
●会 場 国営みちのく杜の湖畔公園(宮城県柴田郡川崎町大字川内字向原254)
●時 間  開場 9:00 / 開演 12:00 / 終演 20:00 / 閉園 21:00 (予定)
●主 催  Reborn-Art Festival 実行委員会 / 一般社団法人APバンク
●運 営  GIP

●お問い合わせ
〈総合的なお問い合わせ〉 Reborn-Art Festival運営事務局 E-mail:info@reborn-art-fes.jp
〈運営に関するお問い合わせ〉 GIP TEL : 022-222-9999(24時間自動音声案内)

[画像5: https://prtimes.jp/i/19004/10/resize/d19004-10-640869-6.jpg ]



[表2: https://prtimes.jp/data/corp/19004/table/10_2.jpg ]



【「Reborn-Art Festival 2017」 公演概要 】

●名 称 Reborn-Art Festival 2017
    (リボーンアートフェスティバル ニーゼロイチナナ)
●日 程 2017年7月22日(土)~9月10日(日)
●会 場 宮城県石巻市(牡鹿半島、市内中心部)
    提携会場:松島湾(塩竈市、東松島市、松島町)、女川町)
●主 催 Reborn-Art Festival 実行委員会 / 一般社団法人APバンク
●共 催 宮城県 / 石巻市 / 塩竈市 / 東松島市 / 松島町 / 女川町 /
    株式会社河北新報社 / 東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社 / ヤフー株式会社
●特別協力 日本製紙株式会社
●協力 株式会社日本政策投資銀行
●協賛 キリン株式会社 / 住友林業株式会社 / トヨタ自動車株式会社 / タニコー株式会社 /
    環境ステーション株式会社 / 三井不動産株式会社 / 院圧林業株式会社 /
    株式会社エヌ・シー・エヌ / 東北電力株式会社
●後援 ブリティッシュ・カウンシル / ドイツ連邦共和国大使館 / 在日フランス大使館アンスティ
    チュ・フランセ日本 / TBC東北放送 / OX仙台放送 / ミヤギテレビ / KHB東日本放送
    平成29年度文化庁 文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業
●お問い合わせ Reborn-Art Festival運営事務局 E-mail:info@reborn-art-fes.jp

[画像6: https://prtimes.jp/i/19004/10/resize/d19004-10-208869-7.jpg ]


PR TIMESプレスリリース詳細へ

(提供:PR TIMES

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!