このページについて配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いします。

『ムジコロジー・スマイル基金』は寄付先である特定非営利活動法人 ASK(アスク)へ寄付金を贈呈しました

  • 配信元:PR TIMES
  • 2017年8月17日

(PR TIMES) - リリース発行企業:三井ダイレクト損保

MS&ADインシュアランス グループの三井ダイレクト損害保険株式会社(取締役社長:船木 隆平)は、社会貢献活動の一環で当社が運営している『ムジコロジー・スマイル基金』の昨年度(2016年4月~2017年3月)投票結果を受け、2017年7月28日に寄付先の一つである、特定非営利活動法人 ASK(アスク)を訪問し、投票割合に応じた寄付金630,000円を贈呈しました。

[画像: https://prtimes.jp/i/2355/116/resize/d2355-116-500109-0.jpg ]

1. 贈呈式の様子
贈呈式は、同団体の事務所にて目録を贈呈し、寄付金の使途を中心に一年間の活動をご報告いただきました。同団体は飲酒運転を切り口に、社会にアルコールの正しい知識を広めたいという思いから、飲酒運転防止インストラクター養成講座やグッズを用いた予防活動などを通して、アルコール問題に精力的に取り組んでいます。今回のムジコロジー・スマイル基金の寄付金は、前回に引き続き同団体の「飲酒運転防止プロジェクト」に使われます。
同団体の今成知美代表は「前日のアルコールが残り、翌日知らず知らずのうちに飲酒運転をしてしまい、重大な事故につながってしまうケースが多いのです。アルコールの分解時間や適量、アルコールが自動車の運転に及ぼす影響など、アルコールに関する正しい知識をもってもらうことで、1件でも多くの悲劇を防ぐために今後も活動を続けていきます。」と話していました。

2. 今年度の取組みについて
寄付先団体の皆さまの活動の様子は当社のFacebookでもお伝えしておりますので、ぜひ、ご覧ください。
当社公式Facebookページ  https://www.facebook.com/mitsuidirect
当社は、今後も無事故で社会がスマイルになる「ムジコロジー・スマイル基金」の活動を通じて、末永くお付き合いいただける身近で温かい保険会社を目指してまいります。


◆正式名称
ムジコロジー・スマイル基金  http://www.mitsui-direct.co.jp/customer/mujismile/

◆コンセプト
ゆずりあい、思いやりの精神に基づく安全運転により、交通事故を未然に防ごうという「MUJICOLOGY!プロジェクト(ムジコロジープロジェクト)」の一環としてスタートしました。これまでは当たり前でしかなかった安全運転が、誰かの支援になるという新しい発想の社会貢献の仕組みです。

◆仕組み
当社の自動車保険、バイク保険、ドライバー保険のご契約者の皆さまに、毎月1回、ご自身が応援したい団体に投票いただき、投票割合に応じて当社が各団体に寄付を行います。期間中無事故であった方の投票は10倍カウントとするなど、無事故の方の声をより強く反映する仕組みとなっています。
 ※投票専用サイトの仕組みは株式会社ドウゾが保有する次の特許権に基づいています。
特許第4214158号:無事故者の投票を優遇して集計する「自動車保険契約者向けの寄付先投票システム」について

◆寄付金総額
当社税引前利益の1%または321万円のいずれか高い額とします。(今回は321万円となりました。)

◆寄付先団体
 <活動分野>   <団体名>
交通事故防止   特定非営利活動法人 ASK          http://www.ask.or.jp/
環境保護      一般社団法人 moretrees           http://www.more-trees.org/
教育         特定非営利活動法人 国境なき子どもたち http://www.knk.or.jp/
復興支援      特定非営利活動法人 遠野まごころネット http://tonomagokoro.net/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

(提供:PR TIMES

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!

Columns