このページについて配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いします。

パナソニックの特許を活用した高精細「虹彩認証SDK/API」を開発、実証実験パートナー募集。

  • 配信元:PR TIMES
  • 2017年9月7日

(PR TIMES) - リリース発行企業:スワローインキュベート

柔軟性の高い安価な虹彩認証システムでハードウェアメーカーやシステムインテグレータなどのビジネスパートナーを募集します。

株式会社スワローインキュベートは、パナソニック株式会社の特許を活用した「虹彩認証技術」「虹彩認証 SDK/API」を開発し、この度ハードウェアメーカーや自動車会社、システムインテグレータ向けに実証実験パートナーを募集開始します。

[画像: https://prtimes.jp/i/9287/7/resize/d9287-7-569228-0.jpg ]


株式会社スワローインキュベート(本社:茨城県つくば市、代表取締役:大野寿和、以下スワローインキュベート)は、パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役:津賀一宏、以下パナソニック)の特許を活用した「虹彩認証技術」「虹彩認証 SDK/API」を開発し、この度ハードウェアメーカーや自動車会社、システムインテグレータ向けに実証実験パートナーを募集開始しました。

最近では、スマートフォンを指紋認証でロック解除したり、静脈認証付きの銀行ATMが登場したりと、 未来の技術と思われていた「生体認証」は、少しずつ私たちの身近な存在となってきました。
「生体認証」は、暗証番号やカードを使用する認証と違い、記憶したり持ち歩きが不要で、盗難や紛失の心配がなく、偽造が困難であることが特徴です。

スワローインキュベートの「虹彩認証SDK/API」は、パナソニックが特許申請した研究をもとに現在のテクノロジーを活用し安価で汎用性の高い「虹彩認証技術」の開発に成功しました。
虹彩認証において従来から課題となっていた外光の映り込みが発生する屋外での認証問題などをパナソニック社の研究成果や特許技術を取り入れることにより、認証精度の向上が可能となります。

スワローインキュベートは、パナソニックの特許技術活用パートナーであり、パナソニックの研究成果を活用することで、高いレベルでの技術開発を行なっています。
本製品である「音声による感情認識技術」や、位置情報をもとに行き先をレコメンドする「行き先提案技術」といった、パナソニックの研究成果の実用化開発に成功しており、新技術の「虹彩認証技術」と合わせてSDKのライセンス提供を進めており、製品化及び品質向上のための実証実験パートナーを合わせて募集しております。


虹彩認証技術について
虹彩認証は、生体を使った本人認証方式であるバイオメトリクス認証(生体認証)技術の一つです。
虹彩は、目の中にある瞳孔の周りのドーナツ状の薄い膜のことで、この虹彩模様は一人一人異なり、他人と重複する確率が非常に低いことが特徴です。
また指紋認証・静脈認証と異なり、タッチレス(非接触型)を実現でき、顔認証をはじめとした他の生体認証技術よりも他人受入率が低いことから、セキュリティ精度が高い次世代のセキュリティ技術と言えます。


弊社の「虹彩認証技術」の特徴
1.パナソニックの研究成果を活用
世界有数の特許保有数を誇るパナソニックの研究成果を活用することで、高い技術レベルを確保

2. 現状の虹彩認証の課題を克服
虹彩画像の合成やマルチテンプレート方式を活用することにより、1m以上離れた場所からの認証や、屋外での認証・メガネやコンタクト装着時の認証を実現

3. 多様な活用シーンに対応
入退室管理、勤怠管理、VR本人認証、ATMでの本人認証、自動車でのドライバー認証、医療機関での利用


株式会社スワローインキュベートについて
茨城県つくば市に本社を構える2013年12月に設立された会社。ベンチャー企業向けの財務を中心としたバックオフィス支援から事業をスタートし、これまで30社以上のベンチャー企業を支援してきました。現在は、パナソニック社の保有する特許技術の中から、IT/IoT向けに特化して選別を行い、SDKやAPIといった形への実用化開発を行い、世の中へ送り出していくテクノロジーインキュベート事業を行っています。


会社概要
社名 :株式会社スワローインキュベート
本社 :〒305-0047
   茨城県つくば市千現二丁目1番地6
   つくば研究支援センター内 C-B-5
代表者 :代表取締役社長 大野 寿和
公式サイト:http://swallow-incubate.com/
資本金 :500万円
事業内容 :虹彩認証技術の開発・販売(特許提供:パナソニック株式会社)
     音声による感情認識技術の開発・販売(特許提供:パナソニック株式会社)
     行き先提案技術の開発・販売(特許提供:パナソニック株式会社)
     バックオフィス構築支援・資金調達の支援


本発表にあたり、特許技術活用パートナーであるパナソニック様より、エンドースメントを頂戴しております。

パナソニック株式会社は、弊社の特許技術を戦略的に活用するビジネスイノベーション活動の一環として、株式会社スワローインキュベートによる虹彩認証技術の実証実験を心より歓迎します。弊社が研究開発を行った虹彩認証技術は、屋外や多様な環境下でも認証精度を落とさない虹彩画像合成技術などが特許として権利化されています。今回、株式会社スワローインキュベートの技術開発によって、本技術を組み入れた形で実用化されることで、虹彩認証技術が世の中に送り出されることを期待しています。

パナソニック株式会社
全社CTO室 技術戦略部  部長 松浦 聰
先端研究本部 知的財産部 部長 奥田 英一郎


本件に関するお問い合わせ
株式会社スワローインキュベート
セールスグループ
担当:黒田
TEL:029-886-9912
FAX:029-886-9913
Email : sales@swallow-incubate.com
URL:https://iris.pas-ta.io/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

(提供:PR TIMES

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!