このページについて配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いします。

アマン東京 2017年のオリジナルクリスマスギフトを販売

  • 配信元:PR TIMES
  • 2017年9月20日

(PR TIMES) - リリース発行企業:アマン東京

[画像1: https://prtimes.jp/i/21735/13/resize/d21735-13-474527-2.jpg ]

アマン東京では、2017年のフェスティブシーズンに向けて、クリスマスギフトをご用意いたしました。アマン東京のシェフ・ド・パティシエ宮川佳久が心を込めてご用意するアマン東京オリジナルのクリスマスケーキやこの季節ならではのスイーツギフトを、大切な方へ感謝の気持ちを込めて、心に残る贈り物としてぜひご利用ください。

アマン東京 オリジナル クリスマスケーキ「ショコラ クリュ - 苺とチョコレートのケーキ」
[画像2: https://prtimes.jp/i/21735/13/resize/d21735-13-680986-0.jpg ]


今年のクリスマスケーキは、ショコラティエである宮川佳久が美しくなめらかに仕上げたチョコレートで、ベリーとスポンジをコーティングしたリッチなショートケーキです。クリスマスオーナメントに見立てた赤いボールのチョコレートを割ると、中にはフレッシュなストロベリーがまるごと入っており、そのまわりには色鮮やかなストロベリー、ラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリーを、ケーキのまわりには香ばしいアーモンドが香るアマレッティをあしらいました。チョコレートの甘みに負けないよう、酸味が効いたラズベリーのピューレを使ったシロップをしみ込ませたスポンジで、濃厚なチョコレートカスタードと、酸味と香りと甘みが豊かなストロベリーをサンドした、チョコレートの甘みとベリーの酸味が相俟った、大人のためのチョコレートケーキです。

価格:12cm (3-4名さま) / 5,500円、 15cm (5-8名さま) / 7,500円(税込み)
予約受付開始:10月1日(日) 9.00am
販売期間(受取期間):12月1日(金) - 12月25日(月) (受取日の5日前まで要予約)
お問い合わせ: レストラン予約 Tel: 03-5224-3339 (9.00am – 9.00pm)


アマン東京 クリスマスギフト
[画像3: https://prtimes.jp/i/21735/13/resize/d21735-13-311079-1.jpg ]


アマン東京オリジナルのレシピでひとつひとつ丁寧に焼き上げた、クリスマスの焼き菓子です。シナモン、カルダモン、クローブなどのスパイスが効いたベルギー伝統のクッキー「スペキュロス」、ドイツのお菓子でその形から”鹿の背”という意味の名前を持つ、チョコレートとアーモンドをふんだんに使った「レーリュッケン」、そして、柚子と和三盆をさりげなくしのばせた、ほのかに和の風味を感じさせるクリスマス定番のお菓子、「シュトーレン」をご用意しました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/21735/13/resize/d21735-13-791172-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/21735/13/resize/d21735-13-708728-5.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/21735/13/resize/d21735-13-511805-4.jpg ]


価格: スペキュロス 5枚入り 1,200円、レーリュッケン 3,200円、シュト―レン 3,800円 (すべて税込み)
販売期間:2017年11月26日(日) - 2017年12月25日(月)
お問い合わせ:ザ・カフェ by アマン  Tel: 03-5224-3332 (11.00am – 10.00pm 日 - 9.00pm)


アマン東京 シェフ・ド・パティシエ 宮川佳久 (みやがわよしひさ)
1999年より都内のフランス菓子店にてキャリアをスタートし、2004年渡仏、パリのラデュレやベルエコンセイユで修行を重ねる。帰国後は、エコール・クリオロやマンダリン オリエンタル 東京にてさまざまな経験を積む。2007年に「ジャパン・ケーキショー東京」にて「チョコレート工芸菓子」(チョコレートピエスモンテとアントルメショコラ)の部門で優勝(カレボー賞・連合会会長賞)を果たした後、内海杯 チョコレートのピエスモンテとボンボン ショコラ 銅賞、ワールドチョコレートマスターズ国内予選 ファイナリスト、クープ・デュ・モンド国内予選 ファイナリストなどに輝く。2014年の開業より、アマン東京にて、シェフ・ド・パティシエを務める。
ザ・ラウンジ by アマンのダークなインテリアに合わせ、黒をテーマに創った「ブラックアフタヌーンティー」は、一時は予約がなかなかとれなかったほどの好評を博している。


アマン東京とは
「アマン東京」は2014年12月22日にアマン初の都市型ホテルとして、日本で初めて開業いたしました。高層複合ビル大手町タワーの最上階部33階から38階に、木と石と和紙による、日本の伝統文化と現代性を兼ね備えた広々とした静かな空間を提供しています。客室数84室、高い天井高を持つガーデンラウンジを始め、レストラン、シガーラウンジを併設したバーラウンジ、地上階別棟のカフェ、8室のトリートメントスイート、スケールの大きな屋内プールやフィットネスジムを持つアマン・スパなどを擁し、そのどこからでも東京の眺望や自然をご堪能いただけます。料飲施設とアマン・スパはビジターのお客さまにもご利用いただけます。アマンは世界に31の小規模なホテルやリゾートを展開し、心温まるおもてなしと美しさの際立つラグジュアリーで非日常的な体験をご提供しており、アマン東京はその27軒目のホテルです。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

(提供:PR TIMES

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!