このページについて配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いします。

濱田岳がバイクで日本一周!人気実録漫画がAmazonオリジナル作品として初実写化!ロードトリップ・ドラマシリーズ『日本をゆっくり走ってみたよ~あの娘のために日本一周~』

  • 配信元:PR TIMES
  • 2017年9月21日

(PR TIMES) - リリース発行企業:アマゾンジャパン合同会社

2017年10月20日(金)よりAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信スタート

Amazonは、Amazonプライム・ビデオの新しいオリジナルドラマシリーズ『日本をゆっくり走ってみたよ~あの娘のために日本一周~』を、2017年10月20日(金)よりAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信を開始します。毎週金曜日に1話更新となる全14話の配信を予定しています(初回のみ1・2話同時配信)。

[画像: https://prtimes.jp/i/19084/88/resize/d19084-88-483252-0.jpg ]
本作は『ブラックジャック創作秘話』著者の吉本浩二氏による人気実録漫画『日本をゆっくり走ってみたよ~あの娘のために日本一周~』を実写化したドラマシリーズです。人生に行き詰まり、心に決めた彼女に告白するため強い男になるべく、一旦仕事を止めバイクで日本一周を目指す主人公のマンガ家・吉本浩二役を濱田岳氏が、吉本が心を寄せるヒロイン・恵理役を本仮屋ユイカ氏が務めます。久々の学友との再会やハプニングを不器用かつマイペースに越えていく吉本。そんな姿と日本各地の景色と共に、些細だけど心に残る、土地土地で出会う人々のおかしみやおもてなしの心、そして切なさが描かれます。

本作の撮影隊は原作漫画に即した様に同時期の5月に出発し、約3ヶ月間の期間と総走行距離にして約20,740kmのマイクロバスでの移動を経て無事に日本一周の撮影を終えました。この作品のために濱田岳氏は仕事の合間を縫って教習所へ通いバイクの免許を取得し、クラインクイン前の一般道での練習はたった1日のみのまま撮影へ突入、安全を確保しつつ自走したため撮影当初は本作タイトル通り“ゆっくり走ってみたよ”でしたが、連日撮影でバイクに慣れ親しみ終盤には相当なライダーへと変貌しました。

Amazonプライム・ビデオ コンテンツ事業本部長 アジア・パシフィック リージョナルヘッドのジェームズ・ファレルは次のようにコメントしています。
「映画・ドラマ・CMなどジャンルを問わず多方面で活躍されている濱田岳さんを主演に迎え、大人気の日本一周実録漫画をドラマシリーズ化できたことを大変嬉しく思います。濱田さん演じる吉本が各地で出会う人々との物語はとても温かく、また日本全国の様々な街が登場するのも見どころの一つです。」

吉本浩二役の主演・濱田岳氏は次のようにコメントしています。
「最高のキャストやスタッフとバイクで日本を一周するという、なかなか珍しく、そして体力的にもハードな作品でしたが、毎話を彩る素敵な先輩達やキャストの方々にドラマをかなり面白くして頂き、とても感謝しております。Amazonでないと作れないスケール、そしてほぼ確実に皆様が見た事のないロードムービーコメディドラマになっていると自信を持っております。皆様にご覧いただくことを緊張とともに幸せに感じております。」


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=IoKhVK2OY9c ]



Amazonオリジナル『日本をゆっくり走ってみたよ~あの娘のために日本一周~』作品概要
スカイツリーの麓から大荷物を乗せたバイクで走り出した男、吉本浩二(濱田岳)32歳、職業マンガ家。宇都宮で恵理(本仮屋ユイカ)と交わした約束は「お誕生日までに日本を一周して宇都宮に戻ってきます、だから…」。それから 3日で富士山までやってくるが、ろくにテントも張れず、広げた日本地図に不安になるばかり。三重で大学時代の先輩夫婦、佐田と美幸を14年ぶりに訪ねた吉本は、マイホームを持ち、すっかり立派な「お父さんお母さん」となった2人を目の当たりに。富士山で出会ったおしゃべりなキャンパーにも「なんで日本一周?」と聞かれた吉本は、泊まっていけばという佐田の誘いを断り、まだ慣れないテントでじっと恵理の写真を見つめる。果たして日本一周して強くなった姿で恵理のもとに戻れるだろうか…?日差しの中、伊勢志摩の海を望み、吉本のバイクは走り出す!

タイトル:Amazonオリジナル『日本をゆっくり走ってみたよ~あの娘のために日本一周~』
配信開始日: 2017年10月20日(金)
出演:濱田岳/本仮屋ユイカ/山崎紘菜ほか
原作:吉本浩二『日本をゆっくり走ってみたよ~あの娘のために日本一周~』(『漫画アクション』双葉社刊)
脚本:前田司郎 戯曲『生きているものはいないのか』 映画『ふきげんな過去』
監督:湯浅典子 映画『宇田川町で待っててよ』/藤井道人 映画『7s/セブンス』/北川瞳

Amazonは、プライム・ビデオのオリジナル・コンテンツ開発に力を入れております。ドラマ、バラエティ、ドキュメンタリー、キッズ向けの各ジャンルを含む、30本以上の新しい作品を発表しています。日本のプライム会員は、『仮面ライダーアマゾンズ』シリーズ、『はぴまり~Happy Marriage!?~』、『クレヨンしんちゃん外伝』シリーズ、『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シリーズ、『バチェラー・ジャパン』などの作品をお楽しみいただけます。コンテンツをご覧いただくには、Amazonプライム・ビデオの無料アプリを利用してお手持ちのAndroid/iOS端末、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、Fireタブレット、ゲーム機、スマートテレビにて視聴またはダウンロードいただくほか、オンライン(www.amazon.co.jp/primevideo)でも視聴が可能です。

Amazonビデオについて
Amazonビデオは、プレミアムなオンデマンド・エンターテイメント・サービスです。お客様が、見たい作品を見たい方法でご覧いただけるよう多様な選択肢をご提供しています。
• プライム・ビデオ:数千本もの人気映画やテレビ番組、また、各賞を受賞したAmazonスタジオ制作による、オリジナル・ドラマ『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』、『高い城の男』、『トランスペアレント』、子ども向けシリーズ『タンブルリーフ』、日本オリジナル作品『仮面ライダーアマゾンズ』、『はぴまり~Happy Marriage!?~』、『クレヨンしんちゃん外伝』シリーズ、『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シリーズ、『バチェラー・ジャパン』などを、プライム会員であれば見放題でご覧いただけます。また、現在プライム・ビデオは、www.primevideo.comにて世界の200以上の国・地域で視聴可能です。
• レンタルおよび購入:Amazonをご利用されるお客様は、数万本の新作映画やテレビ番組をオンデマンドでレンタルまたは購入いただけます。
• どこでも視聴:プライム・ビデオのアプリをご利用いただければ、対応するテレビ、PlayStation、Wii、モバイルデバイス、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、Fireタブレット、オンラインなどで、どこでも視聴いただけます。ご利用いただけるデバイスのリストは、https://www.amazon.co.jp/gp/video/getstarted/をご参照ください。
• プレミアムな特長:4KウルトラHDやHDRに対応。モバイルデバイスにダウンロードすればオフラインでも視聴いただけます。

プライム・ビデオを会員特典の一つとする、Amazonプライムは、年会費3,900円(税込)または月会費400円(税込)で、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで何度もご利用いただけるほか、100万曲以上の楽曲や何百ものプレイリスト、プライムラジオをお楽しみいただけるPrime Music、容量無制限に写真を保存できるプライム・フォト、毎月1冊無料でお読みいただけるKindleオーナーライブラリーのほか、タイムセールへの早期参加、プライム会員限定の特別セールへの参加や割引などをご利用いただける会員制プログラムです。プライムに関する詳細と30日間無料体験はwww.amazon.co.jp/primeをご覧ください。

Amazonについて
Amazonは4つの理念を指針としています。競合他社ではなくお客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメントby Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindleダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fireタブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexaなどは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。



PR TIMESプレスリリース詳細へ

(提供:PR TIMES

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!