1930年世界初の耐磁性ウォッチを生んだTissotが送り出す、 最新技術を駆使した    本物の“マイ・ファースト・ドレスウォッチ” Tissot Ballade Automatic

  • 2017年2月15日
(PR TIMES) - リリース発行企業:スウォッチグループジャパン株式会社

[画像1: https://prtimes.jp/i/19915/5/resize/d19915-5-783202-0.jpg ]
Tissot Ballade Automatic [ティソ バラード オートマティック] T108.408.16.057.00 ¥102,600(¥95,000) ※2017年3月15日発売予定





Tissot Ballade Automatic[ティソ バラード オートマティック]は時代を感じさせないデザイン、使いやすいケースサイズ、文字盤とベゼルに施された丁寧な仕上げが魅力的なケースに、最新技術を込めたパワフルでハイパフォーマンスのCOSC認定クロノメータームーブメントを搭載。「本物のウォッチ」を求めていた、すべての人に送るドレスウォッチとして、普段の日はもちろん、特別な日も演出してくれる気品あるアイテムです。 高精度への飽くなき探求を実現 高精度の証である「COSC認定クロノメーター」、耐磁性に優れた「シリコン製ひげゼンマイ」、そして、約80時間の長時間駆動「ロングパワーリザーブ」。この三つの要素は、ハイエンドウォッチだけで使用されてきた特別な技術です。 スイスの地で160年以上の歴史を紡ぐウォッチメーカーTissot[ティソ]は、この三つの要素を兼ね備えた特別な技術を駆使した高性能ムーブメントをTissot Ballade Automatic[ティソ バラード オートマティック]に搭載し、 10万円台前半のプライスを実現して世に送り出します。 Tissot[ティソ]の精度への飽くなき探求のひとつ、磁力への挑戦は、1930年に世界初の耐磁性ウォッチTissot Antimagnetique「ティソ アンチマグネティーク」を完成させたことに始まりました。Tissot Ballade Automatic[ティソ バラード オートマティック]では、シリコン素材を調速脱進機の心臓部となる重要なパーツ「ひげゼンマイ」に採用することで、磁気の影響を受けず、またゼンマイの耐久性と恒常性を向上させています。これにより、さらなる精度への追及が可能となりました。 金曜日の夜に時計を外しても、月曜日の朝まで動き続けているロングパワーリザーブの実用性の高さ、そして日差-4~+6秒の高精度こそ「本物のウォッチ」を求めていた、すべての人に送るアイテムです。 本物のマイ・ファースト・ドレスウォッチ Tissot Ballade Automatic[ティソ バラード オートマティック]は、視認性の高い文字盤に、ベゼル部分には“クルー・ド・パリ(パリの石畳)”と呼ばれる伝統的で贅沢なディテールを取り入れることでエレガントな印象に仕上げています。ビジネスシーンに欠かせないアイテムであるウォッチ。スーツスタイルに好相性なドレスウォッチは、気品とフォーマルな佇まいを一段と格上げしてくれます。 最高レベルの品質を実現したTissot Ballade Automatic[ティソ バラード オートマティック]は、初めてのドレスウォッチとして、また人生に寄り添う本物のドレスウォッチとして、最適な1本です。「新社会人」や「結納返し」のような新たなステージへと向かう人への贈り物としても、お奨めなアイテムです。

[画像2: https://prtimes.jp/i/19915/5/resize/d19915-5-286483-1.jpg ]

◆COSC認定クロノメーター スイス公式クロノメーター検査協会(COSC)が時計を検査し、日差-4~+6秒に収まる時計のみが「クロノメーター」を名乗ることができます。しかしこれだけのレベルに達するためには、完璧な設計と完璧な組み立て、そして完璧な調整を行う必要があります。Tissot[ティソ]は精度コンクールの常連であり、高精度時計を作り続けてきた名門。そのノウハウを生かし、Tissot Ballade Automatic[ティソ バラード オートマティック]でもCOSC認定のクロノメーターを獲得しています。


[画像3: https://prtimes.jp/i/19915/5/resize/d19915-5-942244-2.jpg ]

◆シリコン製ひげゼンマイ ひげゼンマイは精度を司る重要パーツですが、主原料が鉄のため磁気に弱く、精度劣化の要因になっていました。ひげゼンマイへ非磁性材料のシリコンを採用することで、磁気の影響を受けず、また軽くて腐食や摩耗へ耐久性能にも優れる素材特性により、さらなる精度追求が可能になりました。1930年に世界初の耐磁性ウォッチTissot Ballade Automatic [ティソ アンチマグネティーク]を完成させた歴史をもつTissot[ティソ] は、常に最新技術を取り入れてきたウォッチメーカーです。一部のハイエンドウォッチのみが使用するシリコン製ひげゼンマイをTissot[ティソ]が実用化させたのは、 高精度への飽くなき探求心の表れです。



◆パワーマティック 80 ETA社とTissot[ティソ]の共同開発によって誕生したムーブメント、Powermatic 80[パワーマティック80]は、約80時間の連続駆動時間も実現させています。強いトルクを長時間にわたって保つことができるので精度が安定するだけでなく、例えば金曜日の夜に帰宅して時計を外しても、月曜日の朝まで時計は動き続けている実用性の高さを実現しています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/19915/5/resize/d19915-5-561273-3.jpg ]
T108.408.16.057.00
¥102,600(¥95,000)


[画像5: https://prtimes.jp/i/19915/5/resize/d19915-5-806379-4.jpg ]

T108.408.11.037.00
¥109,080(¥101,000)
[画像6: https://prtimes.jp/i/19915/5/resize/d19915-5-488638-5.jpg ]

T108.408.26.037.00
¥109,080(¥101,000 )
[画像7: https://prtimes.jp/i/19915/5/resize/d19915-5-479431-6.jpg ]

T108.208.11.117.00
¥109,080(¥101,000)
[画像8: https://prtimes.jp/i/19915/5/resize/d19915-5-635914-7.jpg ]

T108.208.26.117.00
¥109,080(¥101,000 )

Tissot Ballade Automatic [ティソ バラード オートマティック] 仕様 ※2017年3月15日発売予定
•日本通常展開全5型 ¥102,600(¥95,000)、¥109,080(¥101,000)
•COSC認定クロノメーター オートマティックムーブメント Powermatic 80 COSC
•傷防止加工サファイアクリスタルガラス風防
•316L ステンレススティールケース
•シースルーケースバック
•プッシュボタン式バタフライクラスプ付き316Lステンレススティールブレスレット、又はバタフライクラスプ付きレザーストラップ
•バイカラー:ローズゴールドPVDコーティング
•5気圧防水(50 m/165 ft)
•ケース径:Gent 41×39mm、Lady 32×30.6mm

価格は消費税8%込みの価格に、括弧内に税抜価格が表示されています。
価格はすべて2017年1月26日以降有効です。また予告なく変更されることがあります。

Tissot[ティソ] のロゴに刻まれた“+”は、1853年の創業以来誇り高く掲げたスイスの品質と信頼の象徴です。特殊な素材、先進的な機能、細部に至るまでこだわりを持ったデザインでありながら、手の届く本物のタイムピースを世界160か国以上に発信しています。Tissot[ティソ]こそが、Innovators by Tradition -伝統に根ざし、伝統を打ち破るイノベーターの名にふさわしいイノベーターなのです。Tissot[ティソ]の優れた技術は、長い歴史の中で認められ、瞬間を極めるスポーツと深く関わり、オフィシャルタイムキーパーやグローバルパートナーも数多く務めています。そこにはバスケットボールのNBA、FIBA、CBA、モータースポーツのMotoGPTM、FIMはじめ、Tour de France[ツール・ド・フランス]に代表されるサイクリング競技やラグビー、フェンシング、アイスホッケー、AFLオーストラリアンフットボールリーグまで含まれます。 www.tissotwatches.com


PR TIMESプレスリリース詳細へ

(提供:PR TIMES

&Mの最新情報をチェック


&Mの最新情報をチェック

Shopping