このページについて配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いします。

「心血管インターベンションと末梢血管装置の世界市場:製品タイプ別2021年予測」最新調査リリース

  • 配信元:ドリームニュース プレスリリース
  • 2017年4月18日

(ドリームニュース プレスリリース) - 【レポート紹介】
心血管インターベンションと末梢血管装置の世界市場規模は今後2021年に314億ドルに達すると予測されます。2016年段階の同市場規模は218億ドルと推計され、2016年から2021年にかけての市場の平均年成長率は7.1%で推移するとレポートでは分析しています。
当レポートでは、2021年に至る心血管インターベンションと末梢血管装置市場の世界市場予測(市場規模US$)、血管形成術処置数、各種バルーン・ステント・カテーテル等、詳細な製品タイプ別セグメントに区分された市場データや主要国地域別データを多数掲載しています。また市場考察、競合、主要メーカー企業10社プロフィール動向などの情報も交えて、心血管インターベンションと末梢血管装置市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
心血管インターベンションと末梢血管装置の世界市場:製品タイプ別2021年予測
Interventional Cardiology & Peripheral Vascular Devices Market by Type (Angioplasty Balloon, Stent, Catheters, EVAR Stent Grafts, Abdominal Aortic Aneurysm, IVC Filter, Plaque Modification, Hemodynamic Flow Alteration, Accessories, Guidewire) - Forecasts to 2021
http://researchstation.jp/report/MAM/4/Interventional_Cardionogy_PVD_2021_MAM413.html

【レポート構成概要】
◆ 心血管インターベンションと末梢血管装置の世界市場予測2014-2021年
・市場規模(US$)

◆ 血管形成術、処置数-2021年
・バルーン拡張術(POBA)
・経皮的冠動脈形成術(PTCA)
・経皮的血管拡張(PTA)
※(処置数)

◆ バルーン市場-2021年
<材料別市場>
・Non-Compliant Balloons
・Semi-Compliant Balloons
・Low-Compliant Balloons

<プラットフォーム別市場>
・Over-The-Wire Balloon Catheters
・Rapid Exchange (Rx) Balloon Catheters
・Fixed-Wire Balloon Catheters

◆ ステント市場-2021年
<タイプ別市場>
・Bare-Metal Stents
・Drug-Eluting Stents
・Bioabsorbable Stents

<デリバリープラットフォーム別市場>
・Self-Expanding Stent
・Balloon-Expandable Stent

◆ カテーテル市場-2021年
・血管造影カテーテル
・IVUS(血管内超音波)/OCT(光干渉断層法)カテーテル
・ガイディングカテーテル

◆ 血管内動脈瘤修復(EVAR)ステントグラフト内挿術市場-2021年
・腹部大動脈瘤
・胸部大動脈瘤

◆ 下大静脈(IVC)フィルター留置術市場-2021年
・Retrievable Filters
・Permanent Filters

◆ プラーク修正機器、タイプ別市場-2021年
・Atherectomy Devices
・Thrombectomy Devices

◆ 血行動態フロー改変デバイス、タイプ別市場-2021年
・Embolic Protection Devices
・Chronic Total Occlusion Devices

◆ 心血管インターベンションと末梢血管装置アクセサリタイプ別市場-2021年
・Guidewires
・Vascular Closure Devices
・Introducer Sheaths
・Balloon Inflation Devices

◆主要国地域別市場-2021年
北米
・米国、カナダ
欧州
アジア太平洋
※ 各セグメント別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・競合状況

◆ 心血管インターベンションと末梢血管装置の主要企業プロフィール動向
・MEDTRONIC PLC
・BOSTON SCIENTIFIC CORPORATION
・ABBOTT LABORATORIES
・CORDIS CORPORATION (A SUBSIDIARY OF JOHNSON & JOHNSON SERVICES, INC.)
・ACCESSCLOSURE, INC. (A SUBSIDIARY OF CARDINAL HEALTH, INC.)
・B. BRAUN MELSUNGEN AG
・BIOSENSORS INTERNATIONAL GROUP LTD.
・C.R. BARD, INC.
・ST. JUDE MEDICAL, INC.
・テルモ株式会社

(全193頁)




【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/4/Interventional_Cardionogy_PVD_2021_MAM413.html

発行元:MarketsandMarkets(米国)について
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2017年4月17日

★関連レポート
「除細動器の世界市場:製品タイプ別、需要家別2021年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/3/Defibrillators_2021_MAM323.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

(提供:ドリームニュース

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!