私の一枚

堀越学園の修学旅行で昌子ちゃんと 岩崎宏美さん

  • 2015年4月20日

修学旅行中に森昌子さんと。「修学旅行の中での昌子ちゃんとの思い出は、昌子ちゃんがみんなとお風呂に入るのが恥ずかしいと言ったので、私とふたり大浴場に行かずに残り、部屋のお風呂に一人ずつ入ったことです」

写真:40周年を迎え、シングルやアルバムリリース、ライブにと大忙しの岩崎宏美さん 40周年を迎え、シングルやアルバムリリース、ライブにと大忙しの岩崎宏美さん

写真:4月25日に発売するデビュー40周年記念シングル「光の軌跡」 4月25日に発売するデビュー40周年記念シングル「光の軌跡」

[PR]

 これは高校3年時の修学旅行で仲良しだった森昌子ちゃんと撮った写真です。彼女は堀越学園の芸能クラスの同級生で、クラスには岡田奈々さんや池上季実子さんもいて、みんなとても仲が良かったです。

 実は私が歌手を目指しスター誕生に応募したのは、昌子ちゃんに憧れたのがきっかけ。テレビで見ていた憧れの人が高2で転校してきたら、実物は小柄でかわいい人でね。みんなはモンチッチみたいと言っていたけど、私はよく動く彼女をハツカネズミみたいだと思ってました(笑)。 

 修学旅行は北海道を一週間かけて一周するコース。芸能クラスの生徒は仕事があるのでなかなか全日程に参加できないのですが、私は事務所との契約の時に、「修学旅行だけは全部参加させてほしい」と強くお願いしていたので全てに参加することができました。

 夜ははりきって初めての枕投げに参加して、昌子ちゃんも相当はじけていましたよ(笑)。観光地でバスから降りると他の学校の生徒にもみくちゃにされた時があって、それ以降、他の学校がいる時は芸能クラスの生徒はバスから降りられず涙ぐんだこともありました。

 とはいえ楽しいことが多く、特に思い出深いのは、帰る時の青函連絡船。ガイドさんや運転手さんたちが「堀越学園ご一行様さようなら」という大きな垂れ幕をかかげ、船が離れて紙テープが切れるまで大きく手を振ってくれた姿にみんな号泣して。男子があんなに泣く姿を初めて見ました。私も泣き疲れて、青森から乗った夜行列車の点呼時にはすでに寝落ちしていたほどです。

 当時は仕事が本当に忙しくあまり学校に行くことができなかったので、修学旅行で先生や友人たちとじっくり話せて楽しかったなぁ。当時の私は何事にも一生懸命で仕事も涙ぐましいほどがんばっていて。あの忙しい中、3年間学校に通いきれたのは、同じクラスにひそかに好きな男子がいたおかげかもしれません(笑)。

 今年で私はデビュー40周年を迎えますが、まさかここまで歌い続けるなど夢にも思いませんでした。この40年間は、2人の息子と別れ別れになるなどプライベートではつらいことがたくさんありましたが、今は成長した息子のことで悩むことにも幸せを感じています。もしも高校生の頃の自分に声をかけることができたら「あなたはこの先も長く歌い続けるのだから、無理をしないでのんびりやりなさい」と言ってあげたい。それはかなわないことですが、これからも体調を整え、なるべく長く歌っていきたいですね。

     ◇

いわさきひろみ 歌手 1975年4月25日、「天まで響け!!岩崎宏美」のキャッチフレーズでデビュー。セカンドシングル「ロマンス」で日本レコード大賞新人賞を受賞。「思秋期」「聖母たちのララバイ」、近年も「シアワセノカケラ」「時の針」など多くのヒット曲を歌い続けている。

◆今年でデビュー40周年を迎える岩崎さん。4月22日にはシングル「光の軌跡」をリリース。新曲「光の軌跡」と、新たに歌った記念メドレー(「二重唱(デュエット)」「ロマンス」など)を収録。そして5月20日には、セルフカバーベストアルバム「MY SONGS」をリリースする。通常盤ではシングル曲の中から「ロマンス」「思秋期」「すみれ色の涙」「聖母たちのララバイ」など初期の代表曲を13曲収録した1枚。2枚組盤ではこれに近年の代表作を収録した1枚をプラスする。

 「40周年の今年はお祭りのような年にしたいです。シングルでは、昔を振り返るメドレーに加え、この先を見据えた王道のバラード曲と出会え、両方を今のタイミングで歌うことができてとてもうれしいです。アルバムのセルフカバーは、聴いてくださった方からこれは若い時に歌ったもの? と言われたのですが、今回レコーディングし直しています。なぜか私もこの曲を歌っている時は若返るみたいで(笑)。初期の人気曲を新鮮なアレンジでよみがえらせていただき、歌入れの作業がとっても楽しかったです。懐かしいと思ってくれた方は、ぜひCDやライブで岩崎宏美の今の本気を感じてほしいです」

(聞き手・田中亜紀子)

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

&Mの最新情報をチェック


&Mの最新情報をチェック

Shopping