安藤優子、サンド富沢の発言に再び「癇に障る」

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2017年3月21日
  • 写真:安藤優子キャスター(写真は2014年6月16日)

    安藤優子キャスター(写真は2014年6月16日)

[PR]

 フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」の安藤優子キャスター(58)が、サンドウィッチマン富沢たけし(42)の発言に再び抗議した。

 富沢は同局系「バイキング」の14日放送中、俳優の坂上忍から無茶ぶりされたモノマネでスベリ、ヤケになって「もうチャンネル変えていいっすよ」と言い放った。その後、「グッディ」へのリレーで安藤キャスターから、「本当に(チャンネルを)変えた方がいたらどうするんですか」と抗議を受けていた。

 21日放送でそのことを持ち出された富沢は「記憶にございません」と某政治家のような答弁で笑いを誘ったが、再び「グッディ」へのリレーで安藤キャスターは冗談めかしながらも「さっき『記憶にございません』とかって答弁をされた方いらっしゃいませんでした? あの、証人喚問の中で『記憶にございません』っていう答弁、アレは本当に癇(かん)に障る」とチクリ。富沢は「安藤さんは何も悪くありません。全て僕の責任です」と平謝りだった。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!