井上順、芳村真理と“共演NG”だった理由とは

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2017年4月21日
  • 写真:井上順(左)と芳村真理

    井上順(左)と芳村真理

[PR]

 “共演NG”ともささやかれていた女優の芳村真理(82)とタレントの井上順(70)が、30年ぶりにテレビ共演を果たした。

 芳村は21日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」に出演した。芳村と井上は、かつてフジテレビ系で放送されていた音楽番組「夜のヒットスタジオ」で約10年間にわたってコンビで司会を務め、名コンビとして知られたが、井上が降板して以降は共演の機会が一度もなく疎遠になっていたことが明かされた。

 そこで番組は再会の場を用意。井上は笑顔で登場し、芳村と抱き合って久しぶりの再会を喜んだ。長らく共演がなかったことについて井上は「ボクね、今、難聴なんですよ。これ(補聴器)を入れないと生活できないんですよ」と、「感音性難聴」を患っていることを告白。出演者が多い番組などでは音が遅れて聞こえたり誰がしゃべっているかわからず、大好きだったバラエティー番組への出演も避けるようになったのだと明かした。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!

Columns