市川海老蔵の心境は…「家族にあいたい…あいたい」

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2017年4月22日
  • 写真:市川海老蔵(写真は2017年2月24日)

    市川海老蔵(写真は2017年2月24日)

[PR]

 歌舞伎俳優市川海老蔵(39)が21日夜、ブログを更新し、「家族にあいたい…あいたい。」(原文のまま)と吐露した。

 海老蔵は公演「古典への誘い」を全国で開催中で、15日の鹿児島を皮切りに16日に宮崎、17日に大分、19日に長崎、21日~23日まで福岡と九州各地を回っている。「ここ8日」と題した投稿には、自宅から送られたとみられる長女麗禾ちゃんと長男勧玄くんの写真を大量に掲載した上で「八日間。」「8日は長いっす、」と九州公演中、家族にあえないつらさをにじませた。

 19日には妻の麻央が、ブログで「ここずっと一日中横になっている毎日でした。息苦しさと変な発汗と痛みと。10日前まで普通に歩けたのに、10歩歩くのもやっとになってしまうのだから。夜、母に背中をさすってもらって一緒に泣きました」(原文のまま)と、体調が悪化したことを報告していた。海老蔵は妻をはじめ、家族に会えないつらい心境をつづったようだ。

 海老蔵はブログの最後に、自宅でサングラスをかけて日光浴をしているとみられる、妻の写真をアップし、その下に「あいたい。」とつづった。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!