氷川きよし「凜としてキチンとした人」野際さん悼む

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2017年6月19日
  • 写真:一日警察署長に就任した氷川きよしとピーポくん

    一日警察署長に就任した氷川きよしとピーポくん

[PR]

 演歌歌手氷川きよし(39)が19日、東京・中央区の明治座で、警視庁久松警察署の一日署長に就任した。同所では30日まで「氷川きよし特別公演」を上演している。

 公演の芝居では、強気をくじき弱きを助ける怪盗「ねずみ小僧」を演じているだが、この日は現代の警察署長に華麗に変身。「交通事故や振り込み詐欺に注意しましょう。交通ルールは守りましょう」と客席に呼び掛けた。

 氷川自身、普段の生活で自転車に乗ることが多いので、「交通マナーは守らないといけない」といつも心掛けているという。

 肺腺がんのため13日に死去した女優野際陽子さん(享年81)とは、テレビ朝日系の旅番組「旅の香り」で、7年以上も共演した。「当時は20代。肩の力を抜いて、もっと自然体で、縛られずに楽しく仕事をしなさいとアドバイスをもらいました。凜(りん)として、キチンとした人。もっと野際さんのことを知りたかった。寂しいです」としのんだ。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!