宮迫博之の不倫釈明に水道橋博士「スベった感が」

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2017年8月12日
  • 写真:水道橋博士(写真は2015年2月16日)

    水道橋博士(写真は2015年2月16日)

[PR]

 お笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(47)が行った不倫釈明に対し、浅草キッドの水道橋博士(54)が「スベった感がある」と納得いかない様子を見せた。

 11日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」で、二股不倫疑惑を伝えられていた宮迫がフジテレビ系「バイキング」に生出演し謝罪した話題を取り上げた。宮迫は番組内で「もしかしたらできるかもと魔が差しまくった」と下心は認めたものの、結局は断られ3回ともフラれたと釈明している。

 水道橋博士はこれに対し「魔が差しまくったというのはボケだと思った。違うもの挿したじゃん!っというのを期待していたのに、なんかスベった感があった」と謝罪のテンションが低かったとコメント。さらに「割と芸人の間では“祭り”で、久々にこれは面白くしてくれると思ってたんですけど」と、期待通りではなかったと残念がった。

 博士が「やっぱりCMとかあるとこんな感じになっちゃうのかな」と続けると、同じく出演者のデーブ・スペクター(63)が「アヒルに気を使ってる気がする」と宮迫が出演しているCMを匂わせる発言で同調した。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!