AKB込山榛香、インスタ映えのコツはピンクの紙袋

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2017年9月15日
  • 写真:ソロイベントで19歳の誕生日を祝われたAKB48込山榛香(撮影・瀬津真也)

    ソロイベントで19歳の誕生日を祝われたAKB48込山榛香(撮影・瀬津真也)

[PR]

 AKB48込山榛香(19)が14日、都内のAKB48カフェで、ソロイベントを開催した。

 12日に19歳を迎えたばかりで、まずは、バースデーケーキとバースデーソングで、観客全員から祝福された。

 込山は最近、インスタグラムにかわいくオシャレな画像をアップし、フォロワー数が急増中。この日は、観客の前で「インスタの写真の撮り方」を実演。インスタの写真の多くは、ピンク色の背景が印象的だが、「実は、サマンサ・タバサのピンクの紙袋を下敷きに使って撮ってるの」と、意外に質素なタネを明かして、観客をなごませた。

 ただ「画像は、5個のアプリを通して加工してから、アップしているんですよ」と、こだわりの労力も明かすと、驚きの声も上がった。

 続いて、「こみ会議」と銘打って、19歳の1年で実現させたい企画をファンと一緒に考えた。ソロコンサートやデザインの仕事など、さまざまなアイデアが浮かび、「これからも、こうやって応援してくださるファンの方々と一緒にアイドルとして大きくなっていきたいです」と感謝していた。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!