「セクハラ許さない」ハリウッド、数百人デモ

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2017年11月14日
[PR]

 米ハリウッド映画界の大物プロデューサーのセクハラ疑惑を機に、欧米で自らの被害体験を証言する動きが広がる中、米ハリウッド中心部で12日、男女数百人がデモを実施した。13日付地元紙ロサンゼルス・タイムズなどが報じた。

 ロサンゼルス地方検察局は13日までに、セクハラや性的暴行などの訴えに対応する特別チームを立ち上げた。

 デモは、日本人も多く訪れる観光名所で、米アカデミー賞授賞式が行われるドルビーシアターや「ウオーク・オブ・フェーム(名声の歩道)」があるハリウッド通りなどで実施。参加者は「私も被害者だ」などと書かれた横断幕やプラカードを掲げ、シュプレヒコールを上げて練り歩いた。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!