「おしりたんてい」初のダンス映像「ププッと」解禁

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2017年12月8日
  • 写真:おしりたんてい」初のダンス映像「ププッとフムッとかいけつダンス」

    おしりたんてい」初のダンス映像「ププッとフムッとかいけつダンス」

[PR]

 シリーズ累計170万部を突破し、児童書として爆発的な人気を誇る作品をアニメ化し、動画サイト「ユーチューブ」で全世界に配信中の「おしりたんてい」初のダンス映像「ププッとフムッとかいけつダンス」が8日、解禁された。

 「おしりたんてい」は、顔の形が尻に見える名探偵おしりたんていが、難事件を解決する謎解き物語。原作の田中陽子氏と作画の深沢将秀氏がコンビを組んだユニット「トロル」が原作で、12年からポプラ社で絵本6冊、小学校低学年向けの読み物シリーズが5冊、出版された。インパクトの強いキャラクターと、「フーム、においますね」というセリフ、必殺技などが子どもたちに受けている。

 今回のダンス映像はフルCGで描かれ、普段はクールなおしりたんていが、助手のブラウンとかわいらしいノリノリのダンスを披露している。きゃりーぱみゅぱみゅの初代キッズダンサー「TEMPURA KIDZ」による振り付けで、子供たちでも踊りやすい、とてもポップでクールな映像が完成した。

 5月31日に配信されたアニメ第1弾は、世界観を描いた「3分でププッとわかる!『おしりたんてい』予告編」、8月3日に配信された第2弾はストーリーアニメ「みなとまちの トゥクトゥクチェイス」だった。今回の第3弾は、その2つとは違った2人の表情や、キレキレな動きのギャップが見どころだ。CG処理では表現の難しい絵本の、やさしさあるタッチを生かし、おしりたんていのほおが踊りとともにプルンプルン揺れるところや、ブロードウェイさながらの舞台を前に踊るシーン、さらに華麗にダンスを見せる、かいとうUのダンスも必見だ。

 23日から18年1月8日まで東京・池袋サンシャインシティで「おしりたんていププッとかいけつ! なぞときフェスティバル」も開催され、イベントでしか買えない限定本「カレーなるじけん」も発売される。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!