内田理央焦る?パスワードは「考えながら生きたい」

  • 記事提供:日刊スポーツ
  • 2018年2月14日
  • 写真:「ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート 最新版」記者説明会に出席した内田理央(撮影・遠藤尚子)

    「ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート 最新版」記者説明会に出席した内田理央(撮影・遠藤尚子)

[PR]

 女優内田理央(26)が14日、都内で「ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート 最新版」記者説明会に出席した。

 内田はトークゲストとして登場。最近パソコンを購入したが、セキュリティー対策はまだしていないという。「被害の話が多すぎるので、ボヤボヤしていられない。ノートンを今から入れたいと思います」と焦り気味に話した。

 パスワードを統一することの危険性について話が及ぶと、「誕生日とかは危ないので全然関係ないものにしています」。取材陣からパスワードの種類を増やせるか? と聞かれると、「難しいですよね。普段からパスワードを考えながら生きたいです」と話して笑わせた。

 この日はバレンタイン当日。毎年チョコレートやクッキーを作るというが、「今年は作る予定見当たらなくって」と明かした。「明日ドラマの現場があるので、購入して差し入れしたいと思います」と笑顔を見せた。

日刊スポーツ

Copyright(c)日刊スポーツ新聞社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!