自慢の筋肉は広背筋、今は恋より筋トレ アームレスリング・竹中絢音さん

写真

 腕相撲のように互いの手を握りあい、「レディ……ゴー!」の合図と同時に一気に相手をねじ伏せるアームレスリング。倒すか倒されるかの3本勝負というシンプルな競技だが、「手の握り方とか倒す方向とか、一瞬の勝負の中にたくさんの駆け引きが凝縮されている奥深さが魅力です」と、アームレスリングジュニア世界王者の女子高生・竹中絢音さん(17)は言う。身長154センチと小柄ながら出る大会出る大会で相手を「瞬殺」する破格の強さ。もはや女性では相手にならず、練習相手はもっぱら屈強な男性ばかりだ。(文・渡部麻衣子、写真・小林浩志)[記事詳細]

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

    [PR]