「世界に一つだけの部屋」がコンセプトの賃貸物件

【パノラマ写真】リアル・ジャパネスク
(大きい画面で見る)

 アートや映画などにインスパイアされたユニークな賃貸物件が東海地方を中心に人気を集めている。「遊べる本屋」をキーワードに書籍や雑貨などを販売するヴィレッジヴァンガードと東海3県で不動産業を展開するニッショーがタッグを組んだ、遊び心いっぱいの「コラボルーム」だ。通常物件では見られない独創的な空間を作り上げている。(文・中野剛 構成・タラコデザイン 取材日:2017年2月8日)[記事詳細]

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

【リアルジャパネスク】
【巨大壁画の部屋】
【スオミダイニング】
【バリアンスペース】
【HARAJUKU KAWAII】
【幻想茶屋】
【プリズンハウス】
[PR]