東京・プライム賃料は11期連続の横ばい CBRE調べ

  • 記事提供:住宅新報
  • 2018年5月16日
[PR]

 CBREは5月15日、18年第1四半期の路面店舗の市場動向を発表。プライム賃料(想定成約賃料、共益費込み)は東京、大阪、名古屋いずれも前期比横ばいを示した。

 東京は11期連続横ばいで40万円(坪当たり)。銀座ではハイストリートを中心にラグジュアリーブランドの立地改善ニーズが増えているという。

 大阪(心斎橋、梅田)は7期連続の横ばいで30万円(同)。名古屋(栄)は14万円(同)となっている。

住宅新報社

Copyright(c)住宅新報社 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!