音楽ニュース

新ユニット・ゑんら、2月10日にデビューライブ開催決定

  • 記事提供:OKMusic
  • 2018年1月21日
  • 写真:1月14日(日)@東京・恵比寿CreAto (okmusic UP's)

    1月14日(日)@東京・恵比寿CreAto (okmusic UP's)

[PR]

元アイドルグループ『drop』メンバーの木乃伊みさと、滝口ひかり、滝口の妹・滝口きららの3人が、1月14日(日)に東京・恵比寿CreAtoで開催されたイベント『新春ゲキモリ! 厳選ライブ』のラストに登場。2月10日(水)に新ユニット『ゑんら』として、恵比寿CreAtoにてデビューライブを開催することを発表した。

3人は同日の朝から、滝口ひかりのTwitterを通じて、ZeppTokyoやTSUTAYA O-EASTなどのさまざまなライブハウス前でライブ配信を実施し、最後に恵比寿CreAtoで開催していたイベント『新春ゲキモリ! 厳選ライブ』に登場した。重大発表をすると事前告知していたため、会場には彼女達のファンが殺到。会場中に期待感が漂う中、まずは動画で2月10日(水)に『ゑんら』としてデビューライブをおこなうことを発表したのち、3人がステージへ登場し改めて本人たちの言葉で、デビューに対する意気込みが語られた。

滝口ひかり「私は“コレ”と決めたら突き進む性格なので、これからは『ゑんら』一筋で突き進みます。また、経営に興味があるので、経営者として活躍できるように頑張ります」木乃伊みさと「何よりも、やりたいことを実現します。1人1人のやりたいことが、みんなの夢になれるように頑張ります」滝口きらら「まずは生誕祭(2月10日(土)東京・恵比寿CreAto)を成功させたいです。あとは、『ラストアイドル」に出演した時も話したのですが、姉のひかりを越えたいです!姉妹でもありメンバーでもあり、ライバルでもあると思っています」

『ゑんら』はセルフプロデュース・ユニットで、前グループで共に活動していた木乃伊と滝口が「何かやりたいね」という話をしたことがあり、それをきっかけに結成を決意。新ユニット『ゑんら』の名前は、妖怪の名前に由来しており、けむりの妖怪である「煙々羅」のごとく、変幻自在なユニットでありたいという思いが込められている。作曲や衣装、コンセプト作りは木乃伊が担当し、経営は滝口ひかりが担当するとのことで、今後の活動に注目が集まっている。

ステージ上では早速『ゑんら』公式Twitterを開設し、写真撮影の時間を設けて出来立てのTwitterアカウントの拡散を促した3人。終演後は無料握手会を開催し、会場に集まった多くのファンが列に並んで彼女達へエールを送った。

【ライブ情報】

デビューライブ『けむり』

2月10日(土) 東京・恵比寿CreAto

https://tiget.net/events/22061

『滝口きらら生誕祭』

2月10日(土) 東京・恵比寿CreAto

https://tiget.net/events/21937

元記事を読む

OKMusic

Copyright(c)OKMusic 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!