男の服飾モノ語り 山本晃弘

男の服飾モノ語り 山本晃弘 記事一覧

  • 山本晃弘
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

PROFILE

山本晃弘(やまもと・てるひろ)

「アエラスタイルマガジン」(朝日新聞出版)編集長。男性ファッション誌「MEN’S CLUB」や「GQ JAPAN」などの編集を手がけた後、2008年に朝日新聞出版の設立に参画。季刊誌「アエラスタイルマガジン」を創刊し、ビジネスマンに着こなしを提案。同時に、さまざまなメディアで展開するファッション企画の制作を手掛けている。

AERA STYLE MAGAZINE アエラスタイルマガジン

表紙11/24発売商品を購入する

2016冬号 Vol.33

「スーツの着こなし」と「ニュースな視点」が満載!
●表紙&ロングインタビューpick up
市川海老蔵の流儀。
とことんやる男の“愛”のかたち――
●Most Wanted ニッポンの大人良品
●GEAR SUIT これもスーツ、あれもスーツ。
●ビジネスマン、1000人の意識調査
いちばん大切にしていることは?
●セイジ・オザワ 松本フェスティバルより
ファビオ・ルイージ マエストロという仕事。
●JOURNAL~ビジネスマンがいま知るべき「ニュースな視点」。
北村庄吾「なくなったらどうなる? 配偶者控除」
鹿島 茂「愛を手に入れるための“技術”を指南しよう」
加藤智一「美を生むケア、クリニックか自宅か? オーラルケアについて」
●吉川晃司LIVEレポート
2016 “Wild Lips” Tour
●岸本佐知子翻訳
「呼吸するキリスト」エイミー・ヘンペル著
●長尾智子の週末料理のススメ
「白菜の塩漬け鍋には、酒をぬる燗で」
AERA STYLE MAGAZINEとは・・・
「一般のビジネスマンにファッションの楽しさを改めて知ってもらいたい」―― そんな思いの下、AERAの別冊として、2008年11月に季刊として創刊しました。 ハイクオリティなビジュアルと、アエラ別冊ならではの知的な読み物が共存した誌面は、 ビジネスマン読者の共感を呼んでいます。

オフィシャルブログ


&Mの最新情報をチェック

Shopping