男の服飾モノ語り 山本晃弘

男の服飾モノ語り 山本晃弘 記事一覧

  • 山本晃弘
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

PROFILE

山本晃弘(やまもと・てるひろ)

「アエラスタイルマガジン」(朝日新聞出版)編集長。男性ファッション誌「MEN’S CLUB」や「GQ JAPAN」などの編集を手がけた後、2008年に朝日新聞出版の設立に参画。季刊誌「アエラスタイルマガジン」を創刊し、ビジネスマンに着こなしを提案。同時に、さまざまなメディアで展開するファッション企画の制作を手掛けている。

AERA STYLE MAGAZINE アエラスタイルマガジン

表紙9/24発売商品を購入する

2016秋号 Vol.32

「スーツの着こなし」と「ニュースな視点」が満載!
●表紙&ロングインタビューpick up
福山雅治の仕事論。
●The MAN in the GRAY FLANNEL SUIT
この秋、グレーフランネルスーツを着た男になる。
Vゾーンの新ルール/グレーフランネルに似合うコート/端正に見える靴と鞄カタログ
●大人良品が生まれる、世界のファクトリー。
グランサッソのニット、シーラップのコート、レッド・ウィングの靴
グローブ・トロッターの鞄、ニューヨーカーのコート。
●ニューヨーク、7日間の着こなし。
●ピッティ・ウォモ現地取材~三越伊勢丹の敏腕バイヤーが買ったもの。
内山 融「知らないでは済まされない!憲法改正シミュレーション」
小松宏子「世界のベストレストラン50 初のNY開催」
鹿島 茂「キリスト教の道徳を教える書、そこに“快楽の鞭”を知る」
●片岡愛之助、人生の節目に「仕事と家族」を語る。
●岸本佐知子翻訳
「わたしの騎手(ジョッキー)」ルシア・ベルリン著
●長尾智子の週末料理のススメ
「秋の夜長にハッシュドビーフを」
AERA STYLE MAGAZINEとは・・・
「一般のビジネスマンにファッションの楽しさを改めて知ってもらいたい」―― そんな思いの下、AERAの別冊として、2008年11月に季刊として創刊しました。 ハイクオリティなビジュアルと、アエラ別冊ならではの知的な読み物が共存した誌面は、 ビジネスマン読者の共感を呼んでいます。

オフィシャルブログ


&Mの最新情報をチェック

美人記念日

Shopping