MONOQLO

最強14モデル Bluetoothイヤホンを全部確かめました!<前編>

  • 2016年11月30日

 “iPhone 7”にイヤホンジャックがない、ということで、最強14モデルBluetoothイヤホンの全てを確かめて、ワイヤレスベストモデルを見つけてきました!

接続も超ラク屋外&電車でも確認!「サウンド」「操作感」「使用感」など全部確かめました!

ジャックがないなら無線接続でいいじゃない

 ガジェット好きもごく一般的な市民も、みなが興味を示すであろう、iPhone7。しかし、気になるのは「イヤホンジャックがない」こと。

 いずれスマホが進化したら、iPhone7のような仕様変更が多々訪れるのだろうか?

 その度ごとに買い替えが必要になるのか?

 ならばこの際、いっそのことジャックなど必要ないブルートゥースイヤホンに取っ替えてしまえばどうだろうか?

 そんな趣旨にて始まった当企画は、まず現行の人気モデルからこれぞ、という製品を洗い出すことから始まった。アマゾンの格安人気モデルから、老舗オーディオメーカーの本気印まで、ざっと取り揃えた14製品。3000円から4万円まで、果たしてどのような比較をすると、手軽に、気持ちよく音楽を楽しめる逸品が発掘できるのか、というテーマのもと、取材班は何はともあれ「音のプロ」の元を訪れ、サウンドの比較検証を行うこととした。

 それではガチのサウンド比較から実際的な使用感、ブルートゥース接続のカンタンさ、電話した際の挙動確認まで含めた一大テスト大会を開催しよう。

今回の検証に使用した14モデル①

今回の検証に使用した14モデル②

今回の検証に使用した14モデル③

まずはサウンド探求の検証

 地下スタジオでみっちり聴いていただきました

 肝心であるサウンド検証は、音楽業界で名を馳せる識者2名に地下スタジオに半日こもっていただいて、じっくりと検証をおこなった。

識者としてご協力いただいた大澤大輔さんと原田裕弘さん

Plantronicsのバランスが良すぎる結果に

 実際のスコアはコレだ!

サウンド探求のスコア一覧

 各々のiPhoneに収録された馴染みの楽曲を通して各イヤホンのサウンドを検証した結果、最高評価を得たのは「BackBeat GO3」。「いい製品ですね!」を連発した大澤さん、「ハードロックからクラシックまで、どんな音楽も合う」とニコニコの原田さん。インパクトにはやや欠けるが、適切に加工された音のバランスがその理由だ。

サウンドの最高評価のPlantronicsの「BackBeat GO3」

 「満足」と格付けた6モデルはいずれも個性際立つタイプ。昨年発売された「X2」は、すっきりとした音質で、「長時間、気持ちよく聴いてられる」(原田さん)との評価。ユーザー満足度が非常に高いその性能を見事証明した。

 Amazonで大人気のイヤホン「QY8」の発展系である「JPA1」「QY19」は、いずれも格安ながら評価は上々。「コレ、ほとんど音が一緒ですね」(原田さん)との指摘はあったが、解像度で差がつき、「JPA1」の方が評価は一枚上となった。

 「H5」は、鮮やかなサウンドが評価を得たが、そのぶん「サビなど盛り上がる部分でバランスが崩れる」( 大澤さん)と厳しい声も。今回の検証ではサウンド面以外を掘り下げることができなかった「THE DASH」は解像度が抜群。ややお高目ではあるが、ポテンシャルは非常に高そうだ。「SOLID BASS」は「オーディオテクニカらしさはないけど、逆にいいですね、コレ」(原田さん)と、なんともいえない評価を得た。

 なお、今回の検証時、「ブルートゥース特有のイヤらしさは少ない」(大澤さん)との声があったことを最後にお伝えしておこう。

基本的操作感の検証

Anker、B&O、Bragiはオート接続機能が超ラクチン!

 続いて操作感についてのスコアはコレだ。

操作感の最高評価の3モデル

 手軽な操作感が愛用モデルのカギ

 いかに素晴らしいイヤホンでも操作がメンドウではいつしか放ったらかしになってしまうのは明白。そこで、いかにカンタンに操作できるか、という点に着目して全モデルを格付けた。

 特筆すべきは完全ケーブルレスの「THE DASH」。ケースから取り出して耳に装着するだけで自動的にペアリングが完了し、右ハウジングをタップすると音楽が始まる。これは魔法か未来の技術だと驚愕すること請け合いだ。

 「SoundBuds」「H5」は、もう少し現実的だが、いずれも左右のハウジングに磁石が仕込まれており、使用しないときは首から下げておける気軽さがいい。ペアリングのオン/オフも同時に開始する手軽さも◎。この3モデルなら長く愛せることは間違いない。

操作感のスコア一覧

 続いて使用感の検証と最終結論のイヤホンは……<後編へつづく>

(MONOQLO11月号より。web用編集・スケロク)

※テストするモノ批評誌「MONOQLO」(晋遊舎)11月号掲載記事の転載です。

[PR]

PROFILE

MONOQLO""

MONOQLO

テストするモノ批評誌。晋遊舎発行。最新2017年1月号の内容は「2016年を振り返る年末特大号!モノからサービス、お得技まで……1年間テストしてわかったベストバイを大発表!」
MONOQLOの記事が無料で読める公式商品テストWEB「360.life」
http://the360.life/

&BAZAARの最新情報をチェック

&BAZAARの最新情報をチェック