買った物、見せてください

フランスでも人気! デザインに優れた「ロンシャン」のコーディネート術

  • 文:石川歩  編集:スケロク
  • 2017年1月10日

 街ゆく人は、どんなものを買っているの? イルミネーションが輝く銀座と丸の内を歩いていた女性に、お気に入りのアイテムを聞いてきました。

アスピーさん

  

 秋田県から銀座のギャラリー巡りをしにきたアスピーさん。「銀座メゾンエルメス フォーラム」や「資生堂ギャラリー」をまわる予定だという。

 この日のコーディネートで気に入っているアイテムは、フランス生まれの老舗ブランド「LONGCHAMP(ロンシャン)」の黒いバッグ。ロンシャンのバッグが好きで、サイズ違いで3種類持っているという。

  

  

 「ロンシャンのバッグは、仕事でもプライベートでも使える」とアスピーさん。軽くて小さく折りたためるので、旅行でも重宝しそうだ。

エムエムさん

  

 東京の八王子から丸の内まで忘年会に参加するため来た会社員のエムエムさん。黒系の服が好きで、この日は黒いコートとタイツに、チェックの大判のマフラーをアクセントにしてまとめていた。

 お気に入りのアイテムは、「LONGCHAMP(ロンシャン)」のネイビーのバッグ。エムエムさんは、小さめのサイズをチョイスしていた。「仕事用とプライベートのバッグは分けたい」ということで、この日のバッグとは別に、仕事用に大きな黒のロンシャンのバッグを持っているそうだ。

  

  

 ロンシャンは、1948年にフランスで創業した老舗ブランド。バッグやレザーグッズ、シューズなど扱うアイテムは多い。シンプルでデザイン性に優れたアイテムは、フランスでも絶大な人気を誇る。

取材場所:銀座、丸の内

(文・石川歩 編集・スケロク)

[PR]

&BAZAARの最新情報をチェック

&BAZAARの最新情報をチェック