Editors' Choice

人気の全天球カメラ「RICOH THETA」の4K動画モデル

  • 文・LockUP
  • 2017年9月22日

商品画像をクリックすると外部サイトへ移動します

 人気の全天球カメラ、「RICOH THETA(リコー・シータ)」シリーズ。その最新作「RICOH THETA V」は、動画や音声記録の性能を大幅に向上させたシリーズ最上位機種。

 高画質な360度静止画に加え、動画はついに4K (3840x1920ピクセル、56Mbps)、30fpsの高精細360度撮影が可能に。また、本体に4chマイクを内蔵し、4方向の音を独立して記録。自然な360度空間音声の再現を実現する。専用外部マイク「3Dマイクロフォン TA-1」(別売り)を利用すれば、より情報量の多い自然な音を収録することもできる。

 また、気になる操作性もアップ。無線LANに加えBluetoothも搭載し、スマホとの常時接続が可能となったので、リモート撮影や撮影の設定変更がいつでもすぐに行える。転送速度も高速化し、従来機種と比べ、最大約2.5倍の速さで快適にデータ転送ができるのだ。

 撮影した本体内の映像データをテレビなどのモニターに360度で映し出し、THETA Vをリモコンとして操作する「リモート再生機能」(別途ワイヤレスディスプレーアダプターなどの機器が必要)や、暗いシーンでの撮影に効果を発揮する「高感度ISO 3200(静止画)/6400(静止画)」、リアルタイムに4Kで360度映像の出力が可能な「4Kライブストリーミング」など、全天球カメラの楽しみを広げる新機能も。

 「人が集まる楽しいイベントを、空気感まで記録したい」「思い出のシーンを丸ごと残したい」「臨場感あふれるVR動画を作りたい」。そんな要望を快適にかなえる「RICOH THETA V」の実力を、ぜひお確かめあれ。

⇒ この商品の価格を検索

iPhoneにも対応した「サムスン Gear 360(2017)」。Android用の外付け360度カメラ「Insta360 Air」。全方位360度の撮影が可能な防水アクションカメラ「Nikon KeyMission 360

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!