Editors' Choice

職場で炊きたて! ごはんが炊ける弁当箱

  • 文・LockUP
  • 2017年9月28日

商品画像をクリックすると外部サイトへ移動します

 新米のおいしい季節。ランチタイムにも、炊きたてのごはんはいかが?

 真空保温ボトルで知られるサーモスから登場したのは、「ごはんが炊ける弁当箱 JBS-360」。電子レンジの加熱と保温で一食分のごはんが手軽に炊けるアイテムだ。

 使い方は簡単。ごはん容器本体に米を入れて研ぎ、水を目盛りの位置まで入れ、炊飯パーツを取り付けたら電子レンジ(500W)で8分加熱する。その後、本体を保温ケースにセットし、炊飯パーツをごはん容器のフタにつけ替えて30分保温すればOKだ。高い保温力を誇る真空断熱構造のケースで蒸らすので、米は炊く前に水に浸けておかなくても大丈夫。もちろん、炊いたあとはそのまま保温もできる。

 保温ケース以外のパーツは食器洗い乾燥機にも対応。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色で、持ち運びに便利な専用ポーチも付属する。

 職場に電子レンジさえあれば、寒い時期になっても炊きたてごはんが食べられる。また、「一人暮らしで、食事のたびにごはんを炊くのは難しい」という人の炊飯器がわりにもピッタリだろう。食事は元気のもと! ホカホカごはんで、しっかりエネルギーを補給しよう。

⇒ この商品の価格を検索

ごはんを素早くおいしく炊けるレンジ用炊飯器「ちびくろちゃん」。インスタントラーメンを電子レンジで調理できる「電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり」。電子レンジで使える圧力鍋「マイヤー 電子レンジ圧力鍋」。

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!