Editors' Choice

かたまり肉をお家でこんがりあぶり焼き! 「ロティサリーグリル&スモーク」

  • 2017年12月15日

商品画像をクリックすると外部サイトへ移動します

 家族や親戚、友人など一緒に食卓を囲む機会が増える年末年始。賑やかな食卓にふさわしい料理でもてなしをしたいもの。せっかくなら、インスタ映えするようなインパクトあるかたまり肉のあぶり焼きに挑戦してみてはいかがだろう。

 11月に発売されたパナソニックの調理家電「ロティサリーグリル&スモークNB-RDX100」」は、肉を360°回転させながら、二つのヒーターで近火と遠火をくり返して炙り焼きする「ロティサリー」を搭載。これまでお店でしか味わえなかった、外はこんがり、中は柔らかくジューシーなかたまり肉を自宅でも楽しむことができる。肉以外にも野菜をまるごと焼けるので、焼きとうもろこしや焼きなすを試してみてもよさそうだ。

 また、燻製、オーブン、トースターなどの機能も充実。燻製機能は食材に合わせて、高温と低温の2段階で調節が可能。燻製卵やスモークチーズといった定番から、さんまやいかといった魚介類で試してみるのもあり。集まるメンバーにお酒好きが多ければ、喜ばれること請け合いだ。燻製で気になる煙も、触媒フィルターと触媒専用ヒーター、強制排気ファンで軽減してくれるのがうれしい。

 オーブン機能では直径約25cmのピザに対応し、トースター機能では一度に4枚までのトーストを焼くことが可能。スイーツづくりに必須のスポンジケーキも焼けるので、甘い物好きが多いシーンでも心強い味方となってくれるだろう。

 1台でグリル、燻製、オーブン、トースターと4役こなせるこの商品を駆使すれば、いつも以上に調理が楽しくなるはず。普段は料理をあまりしない人もぜひ、挑戦してみてはいかがだろう。

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!