こたつに入ったまま熱燗が作れる 家飲み派にうれしい酒燗器

  • 2017年12月25日

商品画像をクリックすると外部サイトへ移動します

 一段と寒さが強まり、温かいものが恋しくなる季節。お酒好きにとっては「熱燗(あつかん)」が欠かせない。せっかくの年末年始、家でのんびりとくつろぎながら晩酌タイムを満喫したいもの。

 とはいえ、自宅で燗をつけるのはやや面倒。失敗すればアルコール分が飛んでしまったり、電子レンジではお酒の温度が急激に上がり吹きこぼれたり……なにかと温度管理が厄介なのだ。

 そこでオススメしたいのがテスコム「酒燗器 SK31」。こちらは、熱燗からぬる燗まで無段階のスライドレバー式のレバーを自在に動かし、好みの燗を見つけることができるので、温度管理の心配はご無用。一合の場合、ぬる燗(約40℃)は約2分、熱燗(50℃)は約3分で出来上がる。卓上式なので、徳利をわざわざ取りにキッチンとリビングを往復する必要もなく、こたつに入ったり、ソファーに座ったりしたまま、その場ですぐにお酒を飲むことができるのもうれしい。

 徳利は陶磁器製で、お酒をじっくり温められ、熱も逃がしにくい。容量は最大2.5合分と大容量。大人数でのホームパーティーや宴会で一度に多くのお酒を温めたい場合にも便利だ。燗が冷めるのを心配せずに晩酌をたっぷりと楽しめるので、くれぐれも飲みすぎには気を付けたいところだ。

 マットな質感の徳利のデザインはモダンでおしゃれな雰囲気でインテリアにも相性が良い。日本酒好きへのプレゼントとしても喜ばれそうだ。

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!