買った物、見せてください

似合うかどうかは直感で決める! 表参道ガールが選んだお気に入り

  • 2018年2月20日

 街ゆく女性はどんなものを買っている? 今回は最先端のトレンドが集まる街、表参道を歩く女性にお気に入りの買ったものを聞いてきました。

Kさん

  

 表参道のオフィスに通うKさんはIT系企業の会社員。毎日、ハイブランドが連なるこの通りを見て歩くだけでワクワクするのだそう。

  

 Kさんのファッションポリシーは「自分に似合うものかどうか」。この日はボリュームのあるスカートに、コンパクトなハーフコートをチョイス。

  

 お気に入りは「TOCCA(トッカ)」のスカート。ヴィンテージライクな色味と、軽やかでありながらハリのある生地が気に入った。初めて入った銀座のショップで「直感で選びました」とKさんは話してくれた。

Cさん

  

 ヘアサロン帰りにお話を聞かせてくれたCさん。表参道は、Cさんにとってラグジュアリーブランドが多くて刺激を吸収できる大人な街。

  

 アパレル関係にお勤めのCさんは、「装飾しすぎない」コーディネートを心がけている。「シンプルにして顔周りをすっきりさせたいので」とCさん。

  

 お気に入りは、「CHANEL(シャネル)」のカードケース。必要最低限のポケットの数がちょうどよく、対称性が美しいステッチは、職人さんの技術が際立つすぐれもの。一緒に働く仲間と記念に購入した大切なアイテム。

取材場所:東京・表参道

文:オオハシケイゾウ 編集:スケロク

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!