夏の暑さは冷水が循環する“ひんやりベスト”で乗り切る!

  • 2018年7月20日

商品画像をクリックすると外部サイトへ移動します

夏本番を迎えるにあたって気をつけたいのは熱中症。日常生活でも日傘や帽子を使うなどして十分注意したいところだが、長時間厳しい暑さにさらされるアウトドアレジャーや野外の作業時にはプラスアルファで対策を考えたいところだ。

そこで試してほしいのは、サンコーの「ひんやり水冷クーラーベスト」。ベスト内部にあるケースに冷水を入れると、ポンプがベスト内に張り巡らされたチューブに水を循環させて、着ているだけで上半身をひんやり冷やしてくれる優れものだ。

付属のタンクごと水を凍らせてケースに入れれば、最大4時間ほど冷たさが持続する。時間経過とともに水がぬるくなっても、再度氷をケースに入れることで冷たさが復活する点もうれしい。

メーカーが実施したサーモグラフィー測定によると、31度だった体の表面温度がこのベストを着用してわずか5分で28.6度に落ち、最大で24.5度まで低下。着ているだけで汗がすーっとひいていくのを実感できる“確かな効果”が得られたという。

バッテリーは充電式。約6時間の充電で約8時間稼働するのもありがたい。また、ベストは着る人の体形に合わせてぴったりとフィットする伸縮ゴム製なので体の動きを邪魔せず、釣りなどのアウトドアレジャーはもちろん、野外で作業する際やバイクのツーリングにもうってつけだ。

水分をこまめに摂取するのはもちろんのこと、帽子やサングラス、さらに「ひんやり水冷クーラーベスト」の着用で、暑い夏でもアクティブに乗り切りたいところだ。

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!