面倒くさい大掃除が快適に! 細かなゴミを自動吸引してくれるゴミ箱

  • 2018年12月6日

商品画像をクリックすると外部サイトへ移動します

今年も年末のお掃除シーズンがやってきた。平成最後の年だけに気合を入れたいところだが、正直「面倒くさい」という気持ちは、例年通り多くの方が持つ思いだろう。とはいえ、何もしないことに抵抗を感じるなら、一工夫して掃除のやる気を引き出してみては?

そこでぜひ、導入してほしいアイテムがサンコーの「クリーナーボックス」。一見、何の変哲もないゴミ箱に見えるが、実は本体下部の吸い込み口にゴミを自動で吸引する「自動吸引機能」が付いたユニークな商品だ。

仕組みは、吸い込み口付近に搭載されたセンサーが感知し自動的にゴミを吸引、中のゴミ箱に投入されるといった具合。掃除機をわざわざ出さなくても、ホウキやモップでササッと、ホコリや髪の毛など細かいゴミを片付けられて非常に便利。掃除機やチリトリで取り切れないゴミにイライラしていた人には、特に優れものといえそうだ。

気になるのは吸引後に排出される空気だが、これも安心そのもの。ゴミと一緒に吸引した空気は、本体内部中央下、ゴミバケツ内部、本体背面に搭載された三つのフィルターでクリーンな空気が排出される設計だ。

もちろん、ゴミ箱そのものとしても利便性も抜かりない。フタは手をかざすだけで開く自動開閉式を採用。内部はゴミを受ける取っ手付きのゴミバケツが装備されており、取り外し可能。あらかじめレジ袋をセットしておけば、ゴミ捨てがグッと楽になる。

“据え置き型の掃除機”といっても過言ではない「クリーナーボックス」。日常使いから大掃除まで幅広いシーンで活躍してくれそうだ。

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!