自宅で“ミルク入り”本格カフェメニューを楽しめるコーヒーメーカー

  • 2018年12月19日

商品画像をクリックすると外部サイトへ移動します

冬の深まりが感じられる今日この頃、恋しくなるのは温かい飲み物だ。香り高いコーヒーで、憩いのひと時を楽しむ人の中には、カフェだけでなく自宅でも楽しみたい人も多いことだろう。ミルクたっぷりの濃厚なメニューならなおのこと。

そうした、ちょっとハードルが高い本格派コーヒーでも、簡単につくれてしまうマシンがある。ネスレネスプレッソのカプセル式コーヒーメーカー「Lattissima Touch Plus(ラティシマ・タッチ プラス)」だ。

メニューは計6種。エスプレッソをはじめ、マイルドな味わいのルンゴといった定番コーヒーから、カプチーノ、ラテ・マッキャート、クリーミー・ラテのミルク入りメニューに対応。もしミルクだけを飲みたいときは、泡立ったフォームミルクをつくることも可能だ。

公式サイトでは、ほかにもラズベリー バニラ ラテ、ジンジャーブレッドコーヒーなど、アレンジメニューが紹介されている。豊かなバリエーションでコーヒー愛好家を飽きさせない配慮も抜かりない。

「Lattissima Touch Plus」は、プロ向けに匹敵するレベルの最大19気圧のコーヒー抽出システムを採用。これにより、自宅でもコーヒーの豊かな香り、深いコクと味わい、なめらかな泡を生み出すことを実現した。しかも、ワンタッチ操作だというから驚きだ。

洗浄やお手入れも簡単。ミルクタンクは取り外しでき、フォームミルクが抽出されるノズルのクリーニングもボタン操作でできるユーザー思いの設計はうれしい限り。

カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、シルバーの全3種。どれも自宅のインテリアに合わせやすく、デザインもおしゃれ。

コーヒーのある生活をより豊かにする「Lattissima Touch Plus」。自宅でカフェを開業した感覚で友人や恋人、家族にも“こだわりの一杯”をふるまってはいかがだろう。

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!