タブレットとPCのいいとこどり! 薄型軽量の2画面モバイルPC

  • 2019年1月21日

商品画像をクリックすると外部サイトへ移動します

[PR]

タブレットだとPCに比べてスペックは物足りず、PCだとタブレットの身軽さは犠牲になってしまう。一体どうすればいいのか、機種選択に四苦八苦している人も少なくないはず。

そこでおすすめは、レノボの2in1 PC「Yoga Book C930」。デュアルディスプレーを搭載したYoga Bookシリーズの最新モデルであれば、そうしたジレンマを見事に解消してくれる。

キーボード面のディスプレーは、電子ペーパーのE-Inkディスプレーを搭載。キーボードは、E-Inkディスプレーに文字とキーの形を表現し仮想化。キーを押した際のバイブレーションや音、アニメーションにより、実際のキーボードを押したような感覚が得られる仕組みだ。ディスプレーは手書きメモ、電子ブックリーダーなどにも活用可能で、ネットサーフィンしながらスケッチやメモをするといった使い方ができる。

E-Inkディスプレーを採用したことで、厚さ約9.9mm、重量もタブレット並みの約775g(Wi-Fiモデル)の薄型軽量ボディーを実現。またOSにはWindows 10、CPUにはインテルCoreプロセッサーを搭載し、十分なパフォーマンスを発揮する。さらに、ディスプレーを360度回転させれば1画面にできるので、タブレットとしても利用可。シーンに合わせてスタイルを変更できるのがうれしい。

モデルは全4種。CPUにCore m3-7Y30を搭載する下位モデル、Core i5-7Y54を搭載する上位モデル。それぞれにWi-FiモデルとSIMカードを差してモバイルデータ通信できるLTEモデルを用意。ストレージは上位モデルに256GBを採用。メモリーはいずれも4GB。

持ち歩きが多いユーザーにとってビジネスでもプライベートでも重宝する「Yoga Book C930」。ぜひ、その実力を実際に手に取って自ら確かめてみてはいかがだろうか。

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!