旅空子の日本列島「味」な旅

川と橋と路面電車の風景に和む、平和祈願の水の都 広島市

  • 文 写真 中尾隆之
  • 2016年12月21日

戦争の悲惨さと恒久平和の象徴の原爆ドーム

  • 手祈りの人の姿や花が絶えない原爆死没者慰霊碑

  • おりづるタワーの屋上展望台・ひろしまの丘

  • 市内めぐりに欠かせない路面電車の広島電鉄

  • 陶器箱で蒸すタレが甘めのまめたぬきの穴子飯

  • 藤い屋は平仮名表記の「もみじまんじゅう」

  • 朱塗りの社殿が雅やかな世界遺産の厳島神社

  • 海の青さと映え合う朱色も鮮やかな大鳥居

[PR]

 振り返ると今年、活気を見せた町は幾つかあるが、24年ぶりのプロ野球リーグ優勝で最も熱くなったカープの本拠地・広島ではないだろうか。

 訪れたのは島根県浜田市を訪ねた折、浜田・中国・広島自動車道経由ならわりあい近いといわれてのこと。石見銀山を見た後だから、原爆ドーム、厳島神社の三つの世界遺産を見てみようと思い、まず原爆ドームに隣接する地に9月にオープンした広島マツダが建設・運営する地上14階・地下2階の屋上展望台がウリの「おりづるタワー」を訪れた。エレベーターで屋上に着くと、板張りのスロープの三方に視界がひらけるユニークな“ひろしまの丘”があった。

 ビルの林立する中心街が眼下に広がり、平和記念公園や広島城、縮景園、比治山公園などの緑がくっきり見渡せた。晴れれば宮島も見えるという。

 原爆の惨禍から71年後の、めざましい復興ぶりがこんなに間近に俯瞰(ふかん)で実感できるとは……。見下ろす広島の町が太田川が分流した六つの川でできたデルタ地帯にひらけた川の町であることも分かる。

 数多い橋と頻繁に行き交う路面電車がコンクリートとアスファルトの味気ない都市景観にしっとり情趣を添えているように思えた。

 爆心地に近い平和記念公園は元安川と本川に挟まれた三角地に造られた恒久平和の象徴の地と市民の憩いの場。焼けただれた鉄骨が惨禍を伝える原爆ドームを中心に、埴輪(はにわ)型の原爆死没者慰霊碑、燃え続ける平和の灯、原爆の子の像など多くのモニュメントが桜や多種の樹木や色とりどりの草花に包まれて立っている。

 被爆の惨状の展示に胸が詰まる平和記念資料館や原爆死没者の名前や被爆体験記を集めた平和祈念館などには鎮魂と平和への思いが込められていた。

 公園内のあちこちで修学旅行や校外学習らしい小・中学生のグループがボランティアガイドの解説に熱心に耳を傾け、真剣にノートに書き込んでいる姿が心に残った。

 改めて原爆犠牲者の慰霊と平和への思いを深くして、原爆ドームを見上げる元安橋下の桟橋と本川と瀬戸内海を経て厳島神社の宮島を結ぶひろしまリバークルーズの世界遺産航路(082・240・5955/片道45分/2000円)に乗った。

 水上からのアングルが新鮮で、川の町、水の都を実感したあと、瀬戸内海に出て朱塗りの鮮やかな社殿や回廊が海に浮かぶように立つ厳島神社近くの桟橋に着いた。

 観光客であふれる満ち潮状態の社殿を巡り、昼食は広島カキかアナゴ料理かお好み焼きかと迷って、陶器の箱に盛ったご飯にアナゴをのせて箱ごと蒸し上げる、まめたぬき(0829・44・2152)の「穴子飯」を賞味した。ほかほか、ふっくらの美味に満足。手みやげには迷わず、藤い屋(0829・44・2221)などで「紅葉饅頭」を買った。思いがけない流れに身を任せた、それが楽しい広島・宮島の旅だった。

アクセス・問い合わせ

・山陽新幹線広島駅下車、中心街へは広電を利用

・広島県商工労働局観光課 082・513・3398

・広島市観光案内所(平和記念公園レストハウス) 082・247・6738

・広島市観光ボランティアガイド協会 082・247・6739

・宮島観光協会 0829・44・2011

※都道府県アンテナショップサイト「 風土47」より転載。文中のリンク先は楽天トラベルの旅行情報ページです。

養浩館庭園

PROFILE

Nakao Takayuki

中尾隆之(なかお・たかゆき)

高校教師、出版社を経てフリーの紀行文筆業。町並み、鉄道、温泉、味のコラム、エッセイ、ガイド文を新聞、雑誌等に執筆。著作は「町並み細見」「全国和菓子風土記」「日本の旅情60選」など多数。07年に全国銘菓「通」選手権・初代TVチャンピオン(テレビ東京系)。日本旅のペンクラブ代表・理事、北海道生まれ、早大卒。「 風土47」でコラムを連載中。



fudo47

風土47

都道府県のアンテナショップの情報を集めたポータルサイト。全国的には知られていないけれど味も生産者の思いも一級品、そんな隠れた名品を紹介する「 日本全国・逸品探訪」など様々な記事が掲載されている。

&TRAVELの最新情報をチェック

&TRAVELの最新情報をチェック

旅行予約(楽天トラベル)

Columns

  • 世界美食紀行

    世界美食紀行

    トラベルライターの江藤詩文さんが、みずからの「舌」と「胃」を通して見えた世界を描く

    更新:月曜日

  • にっぽんの逸品を訪ねて

    にっぽんの逸品を訪ねて

    日本各地の逸品を訪ね、それを育んだ町の歴史や風土を紹介します

    更新:火曜日

  • 極上のワイルドジャーニー

    極上のワイルドジャーニー

    かつては探検家にしか許されなかった息をのむ絶景が体験できるワイルドな旅を紹介します

    更新:隔週火曜日

  • 旅空子の日本列島「味」な旅

    旅空子の日本列島「味」な旅

    銘菓通のライター・中尾隆之さんが、史跡を歩き、味わった名産品を紹介します

    更新:隔週水曜日

  • クリックディープ旅

    クリックディープ旅

    旅行作家の下川裕治さんとフォトグラファーの中田浩資さん、阿部稔哉さんが写真でつづる旅行記

    更新:月2回

  • おとな女子のひとり旅

    おとな女子のひとり旅

    ひとり旅がますます楽しくなる!コツやオススメの旅先を伝授します

    更新:隔週木曜日

  • 楽園ビーチ探訪

    楽園ビーチ探訪

    世界各地の楽園ビーチを訪れます

    更新:隔週木曜日

  • 京都ゆるり休日さんぽ

    京都ゆるり休日さんぽ

    「暮らすように」「小さな旅に出かけるように」。自然体の京都を楽しむ、ゆるり散歩へご案内します

    更新:金曜日

  • 城旅へようこそ

    城旅へようこそ

    城郭ライターの萩原さちこさんが、日本各地の名城の歴史とみどころを解説します。

    更新:月曜日

  • 蓬萊島-オキナワ-の誘惑

    蓬萊島-オキナワ-の誘惑

    そのむかし「蓬莱島」と呼ばれたオキナワから贈る、心ときめくワンダーランドへの“招待状”

    更新:月2回

  • &Discovery

    &Discovery

    &Travel編集部が国内外のオススメ旅をリポート

    更新:不定期

  • &notes

    &notes

    旅に役立つインフォメーションを集めました

    更新:不定期