TRAVEL HAWAII~のんで、たべる。

到着したら、まずココ! カイルアのローカルフードへ

  • 文・写真 赤澤かおり
  • 2016年12月29日

ワイキキビーチとダイヤモンドヘッド

 はじめまして。ハワイのおいしいもの、かわいいものについてリポートすることになりました、フリーライターの赤澤かおりと申します。時間ができるとすぐハワイへGo! な日々を過ごして25年以上。気がつけば渡航回数はとっくに100回を超えておりました。10年ほど前、ひょんなことからコーディネーターの内野亮さんとともに、ハワイの本を書かせていただくことになり、こちらも気がつけば、2016年に発売した『Local Hawaii』(京阪神エルマガジン社)で10冊目となりました。オアフ島、ハワイ島、マウイ島などといったそれぞれの島のおいしいところの紹介もあれば、アロハシャツのプリントを紹介するもの、ファーマーズマーケットの本など、内容もいろいろです。そんなわけで、私の人生に欠かせない場所、ハワイのキュートなところ、ものをたくさんご紹介していきたいと思います。

>もっと写真を見る

ハワイに向かう飛行機の中から見た朝焼け

 私の2016年のはじまりはハワイの旅からでした。終わりもやっぱりハワイで締めくくろうと思い立ち、クリスマスシーズン真っただ中のハワイへ。年々レベルアップし続けているハワイのごはん。今回はあれこれ食べたいものがあるので、初日から飛ばしていきますよ〜。まずは美しいビーチのある街として知られるカイルアのローカルフードをご紹介します。

TIMES COFFEE SHOP

 到着後、すぐにトランクをホテルに預けて向かった先は、おしゃれなビーチスタイルグッズや洋服がそろうショップが続々オープンし続け、注目を集める街・カイルア。すぐにハワイらしいローカルフードを食べたい場合は「カイルアのローカルダイナー『TIMES COFFEE SHOP』がいいよ!」と教えてくれたのはハワイ出身の友人で、ハッピー&ヘルシーなハワイを満喫するためのガイドブック『Local Hawaii』(京阪神エルマガジン社)の著者、Heidi。幼い頃から両親と週末にここへ朝ごはんを食べに来るのが楽しみだったという彼女のお気に入りは、パンケーキとサンドイッチ。私もまねしてオーダーしてみました。

朝ごはんの定番、パンケーキ、2Egg&スパム、ハム、ステーキ&Egg

 でも、本命はいつものことながら、2Eggと2スクープのライス、ポチギソーセージ。ポチギソーセージは、スパムと同様ハワイではごく普通にオーダーできるもので、唐辛子とニンニクが効いたソーセージのこと。これをこんがり焼いたものがご飯と目玉焼きによく合うんです。

 パンケーキはショートスタックと呼ばれる、1枚からのオーダーが可能。甘いのも、しょっぱいのも食べたいので、1枚を友人とシェアすることに。ここのパンケーキは、昔ながらの素朴な味わい。バターもホイップバターではなくて、いわゆる普通のバターがぽてっと、のっかってきます。そこにメープルシロップをパンケーキが溺れるほどかけて、シロップをポタポタたらしながらパクパク。外側は見た目通り、サクッと香ばしく、中はフワンとしていて軽い感じ。あっという間にお腹にするりと入っちゃいました。

 「ごちそうさまでした。お昼ごはんはどうします?」と食べ終わってすぐにそんな話が出てくる友人の胃袋に感謝。もちろん食べますとも!

Guava Shop

 腹ごなしにカイルアの町を散歩。小さなかわいいお店が多いカイルアは目的を持たなくても、ぶらぶら歩いているだけでキュンとくるお店に出会えます。オススメはオアフ島の北、サーファーたちが集まるノースショアにあるビーチスタイルの洋服や雑貨が充実している「Guava Shop」。こちらのカイルア店がオープンしたので、ノースショアまで行かずともOK。ちょっと近くなって便利になりました。

Island Bungalow Hawaii

  もうひとつは、私の大好きなお店「Island Bungalow Hawaii」。インドやウズベキスタンなど、各国の手仕事をハワイの雰囲気とミックスしたベッドシーツやラグ、ワンピースなどが店内にぎっしり。オリジナルのalohaのロゴやパイナップルのイラストのスタンプがプリントされたクロスやカードもかわいいので、ここにくるとお財布のヒモが思いきりゆるんでしまいます。

購入したポンポン付きのパレオ

 初日ということを忘れ、ベッドカバーやピローがセットになった大きなものに手が伸びましたが、友人の「まだ到着して数時間ですけど(笑)」の賢明な一言で思いとどまりました。で、購入したのが、写真のパレオ。パレオというと「巻くことなんて、そうそうない」と思う人も多いかと思いますが、電車や飛行機などに乗るときの寒さ対策として羽織る、首に巻くなどもできますし、ビーチに出るときには腰に巻けるし、私はときどきスカート代わりにもしています。ときには、ビーチマットやタオルにすることも。と、まぁ何かと使えるので旅に出るときにはいくつか持ってもいくし、こうして旅で気に入ったものを見つけると、それもお仲間に加わっていくことになります。そんなわけで我が家は相当な枚数のパレオが!でも、このポンポン付きは買うべきでしょう! ハワイの空気に似合う、やわらかなピンクもイエローもかわいい。どちらのカラーにしようか悩んだ末、ハワイのロイヤルカラーであるレッドとイエローの方に決定。この滞在中にガシガシ活躍してくれそうです。

ブレッド&スイーツコーナーの人気者、カップケーキ

 ハワイ滞在中に何度訪れるかわからないくらい、何度も出かけるところ「Whole Foods Market」。カイルア店の方は、カハラに比べ、ナチュラル系のものがより充実しているように思います。と言いつつ、クリスマスシーズン真っ最中のハワイは、カラフルなデコレーションのこんなキュートなカップケーキやスイーツがあちらこちらに! ものすごい派手な色味ですが、しっとりした生地と軽めのクリームがおいしいので、友人宅にお呼ばれしたときには手みやげにすることも。

ローカルにも観光客にも人気の韓国冷麺

 なんだかんだでお昼も食べて、スーパーでもつまみ食いしてしまったので、夜は軽めに冷麺屋さんへ。ハワイ好きの方々には言わずと知れた「Yu Chan Korean Restaurant」。サクッと冷麺を食べて帰ろうと思ったのですが、カルビの焼けるいい香りに負け、ご飯もカルビも、挙げ句の果てにはチヂミもオーダーしてしまいました。食い意地の張った自分が恨めしい……。

海鮮チヂミ

 チヂミは海鮮が重くなりすぎず、エビやイカなどのうまみが生地にジワ〜ッと染み込んでいるところが好みです。冷麺は辛みがあるものとそうでないもの、両方をシェアすると満足度大。定番のお店ですが、やっぱりおいしい。リストに入れておくと、今日どうする? と、迷ったときには便利ですよ。

[PR]

PROFILE

Kaori Akazawa

赤澤かおり(あかざわ・かおり)

フリーライター・編集者。鎌倉在住、しょっちゅうハワイ。主に旅と料理の執筆、編集に携わる。時間ができるとすぐ近所にぶらりと飲みに行くか、ハワイに出かけてしまう、旅する時間とおいしいもの、海の近くをこよなく愛する物書き人。ハワイにまつわる著書は、10冊目となる。主な著書に『Aloha Book』(六耀社)、『Hawaii Book』『愛しのハワイ』(ともに枻出版社)、『THIS IS GUIDE BOOK IN HAWAII』『Travel Hawaii』(ともに主婦と生活社)、『Aloha Print Book』『Go! Go! Farmers' Market in Hawaii』(ともに誠文堂新光社)、『Local Hawaii』(京阪神エルマガジン社)、『Hawaii Vacation Book』(講談社)、『鎌倉 のんで、たべる。』(朝日新聞出版社)など。アノニマスタジオのHPにて「仕事人の本棚」という名の本棚取材を連載、講談社『おとなスタイル』にて日々を綴るブログを連載中。

&TRAVELの最新情報をチェック

&TRAVELの最新情報をチェック

旅行予約(楽天トラベル)

Columns

  • 世界美食紀行

    世界美食紀行

    トラベルライターの江藤詩文さんが、みずからの「舌」と「胃」を通して見えた世界を描く

    更新:月曜日

  • にっぽんの逸品を訪ねて

    にっぽんの逸品を訪ねて

    日本各地の逸品を訪ね、それを育んだ町の歴史や風土を紹介します

    更新:火曜日

  • 極上のワイルドジャーニー

    極上のワイルドジャーニー

    かつては探検家にしか許されなかった息をのむ絶景が体験できるワイルドな旅を紹介します

    更新:隔週火曜日

  • 旅空子の日本列島「味」な旅

    旅空子の日本列島「味」な旅

    銘菓通のライター・中尾隆之さんが、史跡を歩き、味わった名産品を紹介します

    更新:隔週水曜日

  • クリックディープ旅

    クリックディープ旅

    旅行作家の下川裕治さんとフォトグラファーの中田浩資さん、阿部稔哉さんが写真でつづる旅行記

    更新:月2回

  • おとな女子のひとり旅

    おとな女子のひとり旅

    ひとり旅がますます楽しくなる!コツやオススメの旅先を伝授します

    更新:隔週木曜日

  • 楽園ビーチ探訪

    楽園ビーチ探訪

    世界各地の楽園ビーチを訪れます

    更新:隔週木曜日

  • 京都ゆるり休日さんぽ

    京都ゆるり休日さんぽ

    「暮らすように」「小さな旅に出かけるように」。自然体の京都を楽しむ、ゆるり散歩へご案内します

    更新:金曜日

  • 城旅へようこそ

    城旅へようこそ

    城郭ライターの萩原さちこさんが、日本各地の名城の歴史とみどころを解説します。

    更新:月曜日

  • 蓬萊島-オキナワ-の誘惑

    蓬萊島-オキナワ-の誘惑

    そのむかし「蓬莱島」と呼ばれたオキナワから贈る、心ときめくワンダーランドへの“招待状”

    更新:月2回

  • &Discovery

    &Discovery

    &Travel編集部が国内外のオススメ旅をリポート

    更新:不定期

  • &notes

    &notes

    旅に役立つインフォメーションを集めました

    更新:不定期