標高1800mの温泉地 万座プリンスホテルのペア宿泊券プレゼント

  • 2017年8月18日

万座プリンスホテル 朝焼けの露天風呂 画像提供=万座プリンスホテル

万座プリンスホテル 宿泊券を2組4名に

 星空に近い温泉で、ゆったりと夏の疲れをいやしてみては?

 上信越高原国立公園のなかにある万座温泉(群馬県)は、1800mという標高を誇り、雄大な山々を目の前に露天風呂につかることができる天空の温泉地です。初夏から秋にかけては、自然豊かで涼しい環境での登山や高原トレッキング、冬にはスキー・スノーボードを楽しむことができます。

 さらに、周辺にはコバルトブルーの水面が美しい火口湖「湯釜」も。「湯釜」のある白根山の噴火警戒レベルが引き下げられ、3年ぶりに見られるようになったのが今年6月。いま狙い目のスポットです。

 この万座温泉で60年近く続く老舗「万座プリンスホテル」より、&TRAVEL読者の皆さまの中から抽選で2組4名に、ペア宿泊券をプレゼントします。

>万座プリンスホテルペア宿泊券 応募はこちら(8月27日締め切り)

標高1900m、夏のスキー場で夜空を見る

星空ヒュッテのイメージ 画像提供=万座プリンスホテル

 万座温泉スキー場(群馬県吾妻郡嬬恋村)では、8月1日から27日まで、標高約1900メートルの高さから満天の星を鑑賞できる「星空ヒュッテ」が開かれている。

 万座プリンスホテルと万座高原ホテルの宿泊客を対象にした営業で、毎日、午後6時半から9時までの間、スキー場のレストランを使って、ドリンクや星見用シートの販売、双眼鏡の貸し出しが行われている。

 まわりの宿泊施設の光が届かない抜群の星空鑑賞スポットで、芝生に寝そべって星空を眺めることができるほか、星空鑑賞を邪魔しないエリアには手持ち花火スペースも用意され、星空の下での花火という、夏らしいひとときを過ごせる。

 

万座温泉周辺 秋の見どころ

 「星空ヒュッテ」営業期間外も、万座プリンスホテルを出てすぐのゲレンデからは美しい星空を眺めることができるほか、10月ごろの紅葉シーズンには、万座温泉地内や周辺の草津白根山、志賀高原などのトレッキングコースも鮮やかに染まり、紅葉狩りを楽しめる。

万座~志賀草津の道路沿いも紅葉に染まる 画像提供=万座プリンスホテル

万座温泉に通じる道路「万座ハイウェー」沿いにあるスポット「紅葉台」 画像提供=万座プリンスホテル

 万座プリンスホテルの露天風呂では、温泉につかりながらの紅葉鑑賞も堪能でき、さらに、10月1日から22日には万座温泉スキー場のリフトが紅葉鑑賞用に稼働。美しく色づく山々を目の前にした空中散歩という、秋だけの体験ができる。

秋には紅葉を眺めながら入ることができる、万座プリンスホテルの露天風呂 画像提供=万座プリンスホテル

万座温泉スキー場の紅葉リフト 画像提供=万座プリンスホテル

[PR]

 万座温泉からは、雲海スポットの「横手山頂ヒュッテ」も近く、山頂へのリフトの手前にある駐車場へは、万座プリンスホテルから車で20分程度(10キロ弱の距離)。横手山頂ヒュッテで作ったパンを売っている「雲の上のパン屋さん」も忘れずに寄っておきたい人気スポット。

 四季折々の楽しみに満ちた万座温泉。この機会に訪れてみてはいかがだろうか?

>万座プリンスホテルペア宿泊券 応募はこちら(8月27日締め切り)

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!