脱・ショッピング! 自然の恵みを満喫する大人ハワイ

  • 20年ぶりハワイの過ごし方1
  • 2017年12月13日

 一度その魅力にとりつかれると、毎年のように通ってしまう人が多いといわれるハワイ。……と書きはじめておきながら、実は私は違いました。人生初の海外旅行こそハワイでしたが、その後は東南アジア各国にハマリ、なんと今回が2回目。大きな声じゃ言えませんが実に約20年ぶりのハワイだったのです。前回は物欲全開の20代前半。仲良しの友達と一緒に朝から目利き通りを歩き回って連日ショッピングざんまい。ホテルの部屋には寝に帰るだけだったことを覚えています。

今回の宿泊先「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」でハワイ定番のパンケーキをルームサービス。この優雅さに朝からクラクラ!

 そんなハワイ初心者と言っていい私なので、バルコニーやテラスのことをハワイでは“ラナイ(Lanai)”と呼ぶことを今回初めて知りました。その“ラナイ”からのオーシャンビューがなによりも贅沢(ぜいたく)に感じたのは、朝食をルームサービスした朝のこと。ワイキキ・ビーチからカピオラニ・パーク周辺をジョギングした後の朝食だったので格別でした。爽やかな朝の風を浴びながらコーヒーを飲みほしたら、この日はビーチに出かけることにしました。

公園などでよく見かけるバニヤンツリーはまるでおとぎ話に出てくる木みたい。枝から下がる長い根が特徴の高木です

なにせ20年ぶりなので、こんなド定番の景色もうれしくて写真を撮りまくり

 フォート・デ・ルッシー公園のヤシの木を見上げながらのんびり歩いたらビーチに到着。左を向くとオアフ島のシンボル、ダイヤモンドヘッドが「ようこそ!」とあいさつしてくれている気がしました。素足から伝わる感触、色彩、空気感……。感じるものすべてが心地よくて、ハワイってやっぱりいいなぁ~と思った瞬間でした。

テレビや雑誌などでよく見るこの風景も、やっぱり目の前にあると感動するものですね

 バシャバシャと本気泳ぎをしていたら朝食のパンケーキはあっという間に消化したようでおなかがすいてきました。ランチにハワイ1号店のDEAN&DELUCAでサンドイッチとサラダを買ってきたのは大正解だったようです。

パラソルの下でサンドイッチをほおばりながら、海を眺める幸せ

 一緒に買ってきた「Shaka Tea(シャカティー)」は、火山性の土壌で栽培されたママキという植物の葉を使って作られた、今話題の飲み物なのだそう。ハワイのハンドサイン“シャカ”がデザインされたボトルがとってもかわいくて、どの料理にでも合いそうなアイスティーでした。それにしても、ビーチで食べるごはんって、どうしてこんなにおいしいのでしょう。

陸でも撮って、海からも撮る! 防水カメラを持っていったほどの気合の入れよう

 この日の午後は、ニール・ブレイズデル・センターの敷地内で夕方4時から行われている「ニール・ブレイズデル・ファーマーズマーケット」に行ってみました。思っていたよりこぢんまりとしたマーケットで、観光客よりは地元の人が多く、ローカルな雰囲気がいい感じ。夕方開催ということもあって、仕事帰りやお夕飯がてらに立ち寄るという人も多いようです。

毎週水曜日に開催されるニール・ブレイズデル・ファーマーズマーケット。お店の人との会話もきっといい思い出に

 ハワイ産の野菜やフルーツを売るお店などの他に、ハチミツ、ケーキ、ハンバーガーにPOKE(ポケ)など、フードメニューも充実していて、会場のあちこちから食欲をそそるいい匂いが! 芝生の上でのんびりと食べる人たちの姿はとっても楽しそうでした。私は人気のジンジャーエール店「パシフィックール」の一番人気をオーダー。ピリリとしたオリジナルのジンジャーシロップにライムが効いていてさっぱり爽やかな一杯でした。

南国フルーツは見ているだけで幸せ。コンドミニアムタイプのホテルならお部屋でスムージーやフレッシュジュースを作るのもいいかも

“本物のジンジャーエール、1番人気!”というこちらは$3。たっぷりあります

 昔のように買い物に明け暮れることもなく、気の向くままに過ごすハワイ。旅のスタイルは年とともに変化していくのだなぁ、としみじみ思ったこの日の夜、窓の外を見ると真っ暗な海に月光が当たって“月の道”ができていました。一日の締めくくりにこんな美しい光景が見られたのはハワイがくれたご褒美のひとつなのかもしれません。

昼とはまた違った表情を見せるワイキキの海。昔の自分だったら気づかなかったかもしれないシーンです

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

PROFILE

こだまゆき

こだまゆき

フリーライター。知らない土地での朝食がなによりも楽しみなフォト派のライター。iPhoneで撮るのも一眼レフで撮るのもどちらも好き。自由で気ままな女性ならではの目線で旅のレポートをお伝えしています。執筆業は旅関連の他、ガジェット、雑誌コラム、インタビューなど。趣味は顔ハメパネル。

今、あなたにオススメ

Pickup!