観光列車「ラ・マル せとうち」に乗って、直島へ ちょっと特別な春旅

写真

 3年に1度の瀬戸内国際芸術祭が人気で、今では世界中から観光客が訪れるアートの島、直島。今回は直島への海の玄関口、宇野港まで観光列車「ラ・マル せとうち」に乗って、ちょっと特別な列車の旅をしてきました。

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

    [PR]