このパンがすごい!

妙なる香りに魅せられて、幻のシナモンロール/セイロン

  • 文・写真 池田浩明
  • 2017年7月4日

プレーン

■セイロン(神奈川県)

写真特集はこちら 妙なる香り、芳醇な甘さ

 オレンジ色の壁の小さな店の中は、シナモンの妙なる香りに包まれている。魔法の家。アロマをたきしめているかのようなその香りを嗅ぐと、川崎市にいることはたちまち忘れ、どこか異国の草原に立つテントの中に迷い込んだみたいに錯覚する。

 中では森麻里子さんが待っていて、一杯のセイロンティを勧めてくれる。でも、そんなにゆっくりはしていられない。後ろにはお客さんが待っている。ここには、彼女が作る一日100個のシナモンロールを求めて毎日のように行列ができるのだから。

 なぜシナモンロールだけなのか。お菓子と紅茶の勉強をしていた森さんがスリランカ(旧セイロン)を訪れたとき、シナモンの奥深い世界と出会った。彼女はこう思ったという。

「運命かも」

 スリランカ産セイロンのすばらしさを広めるために、もっともシナモンを含む食品であるシナモンロールを作ることに決めたのだった。

 天職にちがいない。だって、こんなにおいしいのだから。すーっとやってくる、シナモンのヴェール。豊かでありながら、けばけばしくはない。さまざまなニュアンスに満ち、それらが渦を巻くみたいに感じられる。生地はふにゃりふにゃり溶けて、ふにゃーっと舌の上でとろけると、豆乳の甘さがしてくる。そのおだやかさは、シナモンの香りを活(い)かすのにふさわしい。そこに、上がけの、チーズを含んだグレイズのミルキーさが追いかけてくる。それがシナモンの風味にいよいよ火をつけて、我を忘れるほどの快感に巻き込まれる。思わず目を閉じる。セイロンの森を思い浮かべる。シナモンは魔法の薬のように、人をここではない場所に連れていくようだ。

 シナモンロールにはプレーンをはじめ、いくつかのフレーバーがある。ハニーバタートリプルナッツでは、ときどきこりこりとナッツが顔を出す。グレイズはバターがきいてまるでキャラメル。シナモンとの親和性は極めて高い。

甘夏ジンジャー断面

 甘夏ジンジャーは季節限定。甘夏のきりりとした果実味が、意外にもシナモンと合ってアジア的なマリアージュを作りだしている。しょうがとシナモンも土っぽい甘さ同士、目配せを交わしあうかのうようだ。

 旅の思い出を聞いたときのこと。「やっと農園に入れたんです」と森さんは顔をほころばせた。毎年2度通い詰めているセイロンで、外部の者の侵入を拒むシナモン生産者があったのだという。森さんの熱意が通じて、やっとジャングルのような畑に入れてもらい、門外不出ともいえるシナモンを売ってもらえた。シナモンは樹の皮をはがして作られる。小さな断片を束ねたものが一般的なのに対し、その農園のシナモンは一枚一枚の皮。彼女が撮った動画を見せてもらう。職人が丸太に向かって刀をふるうと見事に皮が剝げていく。

森さんがスリランカから持ち帰ったシナモン

 森さんはその見事なシナモンを折って、私に勧める。かなりの量だったから苦みを予期して口にした。まったくそうではなかった。風味は澄んでいる。想像を絶する豊かな芳香の広がり。かすかにアールグレイの香りや柑橘(かんきつ)類の香りも想起させる。ぴりぴりとスパイス感が襲うが、えぐくない。舌の上に、砂糖を食べたわけでもないのに、甘さがある。幻のように。私はまたセイロンの風景へ連れ去られていった。魔法のランプでもこすったみたいな不思議な感覚は、幻灯みたいに浮かび上がる風味と甘さが作りだすのだろう。

森麻里子さん

>>「このパンがすごい!」でご紹介した店舗マップはこちら

 >>写真特集はこちら

■セイロン
神奈川県川崎市多摩区登戸1813
044-911-9017
14:00~18:00(土曜は11:00~15:00。日・月・木 休み)
http://ceylon.jp
営業時間の変更は、Facebookページで告知されます。http://www.facebook.com/CEYLON.CINNAMONROLL/

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

PROFILE

池田浩明(いけだ・ひろあき)ライター

池田浩明

佐賀県出身。ライター、パンの研究所「パンラボ」主宰
日本中のパンを食べまくり、パンについて書きまくるブレッドギーク(パンおたく)。編著書に『パン欲』(世界文化社)、『サッカロマイセスセレビシエ』『パンの雑誌』『食パンをもっとおいしくする99の魔法』(ガイドワークス)、『人生で一度は食べたいサンドイッチ』(PHP研究所)など。国産小麦のおいしさを伝える「新麦コレクション」でも活動中。最新刊は『パンラボ&comics 漫画で巡るパンとテロワールな世界』(ガイドワークス)

BOOK

『日本全国 このパンがすごい!』(発行・朝日新聞出版) 池田浩明 著

写真

連載をまとめた「日本全国このパンがすごい!」(朝日新聞出版)が待望の書籍化!北海道から沖縄まで全国の「すごいパン屋!」を紹介。ディレクターズカットを断行、エッセンスを凝縮し、パンへの思いもより熱々で味わっていただけます。
税込1,296円

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!