TOKYOワインバル・クルージング

とびっきりのパンと料理、自然派ワインが気軽に楽しめる

  • 東京都港区虎ノ門1丁目:Blanc(ブラン)
  • 2017年7月14日

和田氏の地元、高知・宇佐で1本釣りした新鮮なイワシをその日のうちに加工したオイルサーディンと旬の小夏の組み合わせた「イワシのオイルサーディンと小夏」(580円)のサンドイッチ。ロワール地方のソーヴィニヨン・ブラン100%『蔵 ブラン2016年』(オリヴィエ・ボノーム/ボトル4300円)のフレッシュな酸味が小夏にフォーカスし、オイルサーディンをさっぱりとさせてくれる

  • 「ブリ・ド・モー・チーズのカナッペ ハチミツのアクセント」(1400円)はパン・ド・カンパーニュ、熟成させた仏産のブリ・ド・モーとたっぷりのクルミ、ハチミツが絶妙なバランス。国産のライ麦など4種の粉をブレンドした天然酵母パンは280度で焼き上げ、外はカリッと中はもっちりとした食感だ。ロワール地方のピノ・ノワールとガメイ主体の『シュヴェルニー・ルージュ2014年』(ドメーヌ・ド・ヴェイユー/ボトル4900円)と楽しみたい。凝縮された果実と程よいタンニンが熟成チーズのコクとぴったり。クルミのほろ苦さとも合う

  • ラベルも微笑ましい自然派ワイン。セラーが小さく、多くのワインを収納できないのが悩みとか。写真中央のコート・デュ・ローヌ地方の自然派の新星が造る『ルヴィヤン・ガメイ 2015年』(シルヴァン・ボック/ボトル4900円)は果実味たっぷりの芳醇な味わいで鹿肉を使ったメイン料理などとも楽しめる。やさしくスルスル飲める1本

  • カウンター4名とテーブル席12名のコンパクトな店内。来店日を決めたら早目の予約を

[PR]

Blanc(ブラン)

 虎ノ門ヒルズの開業以来、注目の集まる虎ノ門エリアでは、美味しいお店が次々にオープしている。自家製パンと料理が自慢のブーランジェリー&ビストロ「Blanc」もその一軒だ。虎ノ門駅から虎ノ門ヒルズに向かう桜田通りと愛宕下通りの静かな路地にありながら、昼はパン好きなOLを中心に、夜はこだわりの自然派ワインを目当てに訪れる人で賑わっている。

 料理を担当するのは大谷陽平氏、パンを焼くのは和田尚悟氏だ。二人が出会ったのは、同じくバールが併設された新丸ビルにある人気ブーランジェリー「ポワンエ リーニュ」。和田氏はそこでパン職人になることを決心し、大谷氏はその後渡仏、パリやカンヌでさらに料理の修業を積み帰国。1年前に2人で「Blanc」をオープンさせた。

 ブーランジェリーの開店は朝7時。オフィスに向かう会社員らが立ち寄り、店内で朝食をたのしんでいる。和田氏は毎日午前2時半に厨房に入り、25~30種ほど焼き上げるという。素材にもこだわり、小麦はすべて国産だ。スペシャリテは、独自にブレンドした全粒粉で焼いた「瓦」(ホール1800円、1/4サイズ 450円)と名付けたパン・ド・カンパーニュ。ランチのサンドイッチをはじめ、夜のビストロメニューの相棒として大活躍している。「パンは焼き立てよりも、冷めて味が落ち着いてからが美味しい」と和田氏。高温で焼き上げられた「瓦かわら」は、パリッとした皮に中はしっとり、もっちりで料理と自然派ワインによく合う。

 シェフの大谷氏は和田氏の地元、高知から毎週届く新鮮な旬の野菜や採れたての魚を見てから毎日メニューを組み立てている。時にさまざまな工夫を交えながらライブ感を大切にしているのだという。「和田の作るパンは決して料理の邪魔をせず、毎日食べても飽きない。私も毎日来ても飽きない、肩肘張らない料理を目指している」と大谷氏。それぞれの役割を理解し、お互いを引き立てる。その気持ちがパンにも料理にもよく表れており、ほっと和む。とびっきりのパンと厳選素材のビストロ料理、自然派ワインを楽しみに、いざ虎ノ門へ。

グラスワイン 4種 800円
ボトルワイン 40種 3800円

    ◇

Blanc(ブラン)
住所:東京都港区虎ノ門1-11-13
TOKYOワインバル・紹介店舗マップはこちら
TEL:03-6273-3164
営業時間:7:00~9:00、11:00~14:30(LO14:00)、17:00~22:45(LO22:15)
定休日:土曜、日曜、祝日(不定休)
交通:虎ノ門駅から徒歩5分

今号は、ワインと楽しむ こだわりのパンの店

『ワイン王国』99月号(6月5日発売)のTOKYO ワインバル・クルージングでは、毎日でも通いたくなる、ワインと相性抜群のパンを楽しめるお店に注目!日常のちょっとしたときから、特別なひとときもワインと一緒に楽しめる、パンのイメージが変わる、個性豊かなお店を紹介します。

■この記事は、『ワイン王国』7月号(No.99)に掲載されています。

ワイン王国

Copyright(c)ワイン王国 記事・画像の無断転用を禁じます

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!