朝日新聞ファッションニュース

ボトムスから秋支度

  • 2017年9月15日
  • 東京「マウジー東急プラザ表参道原宿店」

  • 日本橋高島屋の「シーズンスタイルラボ」

  • 小田急百貨店新宿店「ロペ」

[PR]

 ■東京「マウジー東急プラザ表参道原宿店」では、デニムのフレアスカートを試す。生地はしっかりした13.5オンスのインディゴ染めで日本製。たっぷりと使ってエレガントな雰囲気だ。本格派のデニムなので、色落ちの経年変化も楽しめる。シンプルなデザインだが、ポケットもついてファスナーの始末もていねいだ。切りっぱなしの裾で遊び心を足した。1万2744円。

 ■日本橋高島屋の「シーズンスタイルラボ」では、れんが色のパンツを見つけた。プリーツ加工を施して、一見するとロングスカートのよう。ウエストはひもなので好きな位置で留められ、「スカートは苦手」という方にも楽しめる一着。今から着られ、気温が下がってきたらタイツなどと合わせてもいい。シワになりにくく軽いので、旅行にも便利だ。3万240円。

 ■小田急百貨店新宿店「ロペ」で見つけたスカートは、しっかりとした作りのリバーシブルで、2着分楽しめる。光沢のあるサテン地は秋の気分にぴったり。裏返せば、さらりとした生地で着回しの利くダークグレー。ファスナーや裾などの始末も工夫し、裏返すのも簡単。使い勝手の良いリバーシブルに仕上がっている。1万6200円。(飯塚りえ)

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!