時短で共働きや子育て世帯を応援、イケメンな相棒[PR]

  • 2017年9月29日

パロマのビルトインコンロ「FACEIS(フェイシス)」

 仕事に家事に忙しく、少しでも賢く時間をやりくりしたい、共働きや子育て世代。健康のことも考えて、できれば家で手作りしたものを食卓に並べたい。しかも、スマートにスピーディーに――。

 そんな願いをかなえるガスビルトインコンロが、この秋登場した。フルモデルチェンジしたパロマの「フェイシス(FACEIS)」。デザインの美しさと、頼りがいのある機能性の高さから“イケメンコンロ”と呼ばれている。料理家の菅野のなさんにさっそく体験してもらった。

菅野のなさん

 菅野さんは大学卒業後、ITのベンチャー企業に勤めた経験がある。時には会社に泊まり込むほど、朝も夕もなく働いた。

 「ちょうど上場前だったこともあって、すごく忙しかった。食生活が荒れ、体調も崩しがちでした」

 母は管理栄養士で、料理教室で教えていた。幼いころから食卓には有機野菜を使った体に優しい料理が並び、それが自然なこととして育った。しかし社会に出てみて、「ちゃんとした食事」ができることが当たり前ではないこと、そして、食の大切さに気づいていない人が多いことを知った。

 「毎日の食事の大切さを伝えていきたい」

 その思いを胸に2007年、母とともにオーガニック料理教室「ワクワクワーク」をスタート。初心者でも簡単に作れるメニューや、産業カウンセラーの資格を活かした食と心のバランスを整える内容の講座が評判を呼んでいる。子連れOKのレッスンや食育教室も人気だ。

 自身も8歳の女の子と4歳の男の子を育てるワーキングママ。

 「少しでも手間も時間もかけずに日々の食事の支度ができたら――。いつもその思いで、体が喜ぶ時短レシピを考えています」

 最初に調理を始めたのは「コロコロ野菜のスープ」。サイコロ状にカットした野菜を煮込み、塩のみで味付けしたシンプルなスープだ。ダシなどは使わないため、弱火でコトコト煮て野菜のうまみをしっかりと引き出すのがおいしく仕上げるポイント。

野菜をサイコロ状に切っていく

滋味あふれる野菜のスープ

 ここで使ってみたのが「とろ火モード」。ボタン一つで超弱火にしてくれる。「ギリギリまで火を小さくしようとして消しちゃうことが多いので、これは助かりますね」と菅野さん。

超弱火の「とろ火モード」を使えば、食べるときまで保温することができる

 ハンバーグを作るときはいつもフライパンを使うが、今回の「れんこんバーグ」はグリル用調理容器「La-cook(ラ・クック)」で調理することに。すり下ろしたれんこんをつなぎに使ったタネをラ・クックの中に並べ、ふたをしてグリルへ。ラ・クックオートボタンでお好みの焼き加減を選んだら、あとはコンロにお任せ。「グリルでハンバーグを焼くって、すごく新鮮!」

「ラ・クック」でれんこんバーグを焼く。容器は穴のないふた付きなので、グリル庫内が汚れない。そのまま容器ごと食卓に出しても、さまになる

 ハンバーグはオート調理に任せ、お次は「かぼちゃのコロッケ」に。かぼちゃにはすでに火は通ってるので、180度の高温で表面をカラッと揚げていく。ここで「温度キープ機能」を利用。油を入れた鍋を火にかけ温度を設定、その温度まで上がると音で知らせてくれる。「これまでパン粉を散らしていちいち確かめていたけれど、温度が上がるまで安心してほかの作業ができますね」

かぼちゃのコロッケを色よく揚げていく

 そうこうしているうちにメロディーが。ラ・クックのオート調理完了のお知らせだ。専用ハンドルでグリルから取り出し、ふたを開けるとおいしそうな湯気が勢いよく上がった。「ちゃんと焼けてます。ふっくらしていておいしそう!」と菅野さんは感心した様子。

 「ハンバーグって、焦げていないか、ちゃんと火が入ったかなど目が離せない。放っておいても大丈夫という安心感がすごく大きいですね」

 使用後はふきんでさっと一拭きし、お掃除完了。「ガラストップはフラット面が広くて掃除もラク。忙しい主婦には本当にありがたいな」と菅野さんはニッコリ。

すっきりフレームのガラストップは、お掃除も楽々。グリル排気口は従来品よりも小さく、見た目にもシンプル

 自宅のコンロは15年ほど使っている菅野さんは、その進化に驚いた様子。「ちょっとした作業や目配りをコンロがやってくれるので、普段あまり料理をしない人には楽に料理ができるのがうれしいですし、料理をする人にとっては、もう一手間かけたりもう一品作ったり、さらに『もう一手』ができて便利だと思います」

 菅野さんが伝えたい料理。それは「短時間で簡単に作れる、毎日のためのシンプルな料理」。忙しいときこそ体が喜ぶ食事を。フェイシスは、そんな使い手の思いをかなえてくれる、まさに頼れるイケメンな相棒だ。

(文・中津海麻子 写真・田中宏幸 スタイリング・深川あさり)

シンプルで体に優しい料理が完成!コロコロ野菜のスープ/れんこんバーグ/かぼちゃのコロッケ

家事を時短してくれるビルトインコンロ FACEIS

家事を時短してくれるビルトインコンロ FACEIS

パロマのガスビルトインコンロ「FACEIS(フェイシス)」がこの秋、フルモデルチェンジしました。求めやすい中上級ゾーンの価格帯でありながら、デザイン性が高いのが特長。
今回のフルモデルチェンジでは、グリルのお手入れ軽減になると好評のふた付きグリル調理容器「ラ・クック(別売)」での自動調理が可能になり、家事の時短や快適性がさらに向上しました。

パロマ FACEIS 詳細はこちらから

パロマビルトインコンロ「FACEIS」CM

■菅野のなさんのレシピはこちらから

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Pickup!