クリトモのさかな道

12月、最近食べたおいしいもの

  • 文・写真 栗原友
  • 2017年12月5日

どれもおいしかったけど、明石のマダイはやっぱり最強

 12月になりました。おいしい魚がたくさん増えてきましたね。久しぶりに私が最近食べたおいしいものをご紹介したいと思います。

刺し身の盛り合わせ

 先日、娘の誕生日でした。娘のリクエストはから揚げ、カレー、チョコレートケーキ、そして「パパのお刺し身」でした。それを聞いた夫、もう張り切っちゃって張り切っちゃって、すごい豪華なお刺し身を用意してくれました。マグロ、マカジキ、マダイです。いくらかけたのか聞いたら……。ちょっとあきれるレベル。用意した誕生日プレゼントの何倍かしら。まあ、最高においしかったから許すとしよう。

骨までしゃぶりついたアンコウ鍋

今年初のアンコウ鍋

 居酒屋大好きな私ですが、家の近所にしか行かないんですよね。でも、友人がとってもいい店だと長いことオススメしてくれていたので、重い腰を上げて台東区まで足を伸ばしてみました。自宅から1時間以上かかりましたが来てみてびっくり! 素晴らしいメニューのオンパレード! お鍋が何種類もあったのですが、今年初のアンコウ鍋をオーダー。七つ道具がたくさん入っていて大満足! 締めは焼いたお餅を入れてもらいました。どこのお店かはナイショ。

焼いたアラを水と酒だけで煮込んだスープ

トロトロの豆腐が癖になる

アラ出汁(だし)の湯豆腐

 夫がアラで出汁をとっておいてくれたので、ぜいたくに出汁だけ使って湯豆腐を作りました。出汁に少し食用の重曹を入れてお豆腐を入れると、少し豆腐の角が溶けてつるつるとろとろの食感になるんです。アラの味を堪能するために、スープをよく吸う大根と白菜をたっぷり入れて、最後まで食べきりました。やっぱり湯豆腐はいいものですね。

最強ふなずし

最高のふなずし

 ずっと行きたかった滋賀県余呉(よご)町にある「徳山鮓(とくやまずし)」というお店に行ってきました。このお店はふなずしがとても有名。苦手な人もいるかと思いますが、こちらのふなずし、本当においしいんです。うまくは言えないけど、とても上品。いままで食べた中で一番です。たくさん食べるものではないんだけど、あまりにおいしく日本酒が進むので、ついついお代わりをしてしまいました。

 

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

PROFILE

栗原友(くりはら・とも)料理家

写真

東京都出身。趣味の旅行や留学中に出会った外国の味を、日本でも簡単にアレンジできるレシピを紹介すると共に、旅と食の楽しさを様々なターゲットに向けて提案している。2012年から4年間、築地の斉藤水産で修行。現在は料理教室を中心に活動する傍ら、魚料理の啓蒙や魚を用いた食育に力を入れている。近著に『クリトモの大人もおいしい離乳食』(扶桑社)、『クリトモのさかな道 築地が教えてくれた魚の楽しみ方』(朝日新聞出版)。http://kuritomo.co.jp/

今、あなたにオススメ

Pickup!