朝日新聞ファッションニュース

今年のバレンタインは?

  • 2018年2月9日

  

 ■東京・日本橋高島屋の催事「アムール・デュ・ショコラ」では「ユミコ・サイムラ」の「モダンクレミーノ」を選ぶ。クレミーノは、ヘーゼルナッツを使ったイタリア、ピエモンテの伝統的なチョコレート。ヘーゼルナッツはシェフ自身で選んでローストするこだわりようだ。このほかスパイスや果実などを使った独自のレシピが本国でも好評とか。4個入り2106円。

  

 ■恵比寿「ウェスティン・デリ」では「マンディアンチョコレート」を見つけた。カカオの含有量が異なる4種類のチョコレートに、ナッツやドライフルーツ、岩塩、コショウなどそれぞれの味を引き立てる食材をトッピング。缶を使ったパッケージも都会的で大人の雰囲気が漂う。シャンパンなどお酒にも合いそう。1個993円。ミニサイズ4個入り1706円。

  

 ■ルミネエスト新宿「ビープル・トーキョー」では、「ル・ショコラ・デ・フランセ」に注目。ポップなイラストを用いたパッケージはパリでも大人気。チョコレートバーも本格的でエクアドル及びガーナ産の厳選カカオを使って、保存料や香料などを一切使わず手作りしている。30グラムとサイズも価格も手ごろなので、「友チョコ」にもぴったり。518円。(飯塚りえ)

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!