ファッションニュース

オム プリッセ イッセイ ミヤケ、文化の源流に立ち返る【2017-18秋冬コレクション】

  • 記事提供:FASHION HEADLINE
  • 2017年6月19日

オム プリッセ イッセイ ミヤケ2017-18年秋冬コレクション

  • オム プリッセ イッセイ ミヤケ2017-18年秋冬コレクション

  • オム プリッセ イッセイ ミヤケ2017-18年秋冬コレクション

  • オム プリッセ イッセイ ミヤケ2017-18年秋冬コレクション

  • オム プリッセ イッセイ ミヤケ2017-18年秋冬コレクション

  • オム プリッセ イッセイ ミヤケ2017-18年秋冬コレクション

  • オム プリッセ イッセイ ミヤケ2017-18年秋冬コレクション

  • オム プリッセ イッセイ ミヤケ2017-18年秋冬コレクション

 オム プリッセ イッセイ ミヤケ(HOMME PLISSE ISSEY MIYAKE)が、2017-18年秋冬コレクションのデリバリーをスタートした。

 今季は、素朴でありながらも知恵と工夫にあふれた縄文時代に焦点を当て、ワイルドなエッセンスを取り入れた日常着を提案する。縄文土器に施された装飾や文様からイメージを広げ、粘土に縄などを押し付けて描いたパターンやストライプを採用。火焔式土器や水煙式土器の装飾にインスパイアされたダイナミックでインパクトのあるカラーパレットが特徴だ。

 A-POCの技法を使って編み立てた素材に細かいプリーツ加工を施した「A-POC PLEATS」のトップスに加え、男性らしさを表現した「A-POC UNDER」によるトップスやレギンスも登場。従来の素材よりも薄手で柔らかいタッチの着心地にこだわっている。鮮やかな色合いのシャツを始め、アウターはノーカラージャケットやオーバーサイズジャケット、フーディーやポンチョなど、バリエーション豊富なラインアップ。ボトムスは、クロップド丈のサルエルパンツやハーフパンツの他、定番のハカマパンツに履きやすさを加えた新型のワイドパンツやリネン素材のパンツも登場する。

 なお、同ブランドのウェブサイトでは、2017-18年秋冬コレクションの特設サイト(www.isseymiyake.com/hommeplisse/)をオープンし、各アイテムのディテールやコレクションのイメージムービーなどを公開している。オフィシャルのInstagramアカウント(@hommeplisse_isseymiyake)でもルックを始め様々なビジュアルを見る事ができる。

[PR]

ファッションヘッドライン

Copyright(c) FASHION HEADLINE, 記事・画像の無断転用を禁じます

画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!