いつもとなりに ~Maru in Michigan~

写真
 米国・ミシガン州の大自然のなかで成長する、一茶くんと愛犬マル。赤ちゃんの頃は「好き」という気持ちを、耳や尻尾をひっぱったりすることでしか表現できなかった一茶くんも、いまでは一緒に並んで歩けるようになりました。
 友だち同士のような2人を、お母さんならではの温かな目線で撮った写真の数々。あたりまえな日常の、どの瞬間もいとおしい――。「いつもとなりに ~Maru in Michigan~」はそんな思いがつまったフォトエッセイです。

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

購入・利用について(おわけできない写真もあります)

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

BOOK

夜空と月の物語

「いつもとなりに ~Maru in Michigan~」
(新潮社)
ジョンソン祥子(著)

 国際結婚を機に渡米して10年のジョンソン祥子さん。ミシガン州の美しい風景を舞台に成長する息子の一茶くんと愛犬マルを撮り続けています。「ぼくのともだち」から一年。ふたりに寄り添うフォトエッセイです。

&wの最新情報をチェック

&wの最新情報をチェック

[PR]

Shopping