高橋真琴 ぬり絵の世界

写真

 大人の塗り絵ブーム、ついに真打ち登場! 少女画の巨匠・高橋真琴さんのぬり絵ブックベスト版が出ました。小さい頃、親にせがんで買ってもらった、とか、祖父母の家の引き出しの中に大切にとってあったものを取り出してうっとり眺めては、姫や王子の姿にときめいた、とか、そんなことまで思い出す、『高橋真琴 ぬりえブック』。高橋先生直伝の「美しい塗り方」のページをはじめ、お姫様だけを細かく塗り込みたい!という方のため、すでに背景に色がついているページもあったりと、様々な楽しみ方ができそうです。ゆっくり眺めるうちに、眠っていた意外な記憶が蘇るかもしれません……。

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

    PROFILE

    高橋真琴

    1934年大阪生まれ。貸本マンガの世界でデビューの後、雑誌「少女」にカラー連載「あらしをこえて」などを発表。以後、表紙や口絵、挿絵で活躍するほか、スケッチブックや筆箱といった文具類などに数多くの少女画を提供する。現在は定期的に個展を開催し、精力的に新作を発表している。
    主な著書に「あこがれ 高橋真琴画集」「真琴の美学(共に復刊ドットコム)/「夢見る少女たち」(パイ インターナショナル)/「ペローとグリムのおひめさま シンデレラ」(学研)/「高橋真琴の少女ぬりえ 世界のおひめさま」(講談社)など。

    BOOK

    『高橋真琴』

    『高橋真琴 ぬりえブック』(玄光社)
    高橋 真琴

    ぬり絵で、あなたと高橋真琴がコラボレーション!
    少女画の巨匠・高橋真琴のぬり絵ベスト版! 美しい少女たちや風景に自由に好きな色を塗って、自分だけの作品に。
    描き下ろしカバーイラストをはじめ、画集未収録のカラーイラストも掲載。
    描き下ろしイラストは、色鉛筆だけで彩色したもの。これは、高橋さんにとって初の試みです。1300円(税別)


    [PR]