写真のよろこびと哀しみ

写真のよろこびと哀しみ 記事一覧

  • 小林紀晴
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

PROFILE

小林紀晴(こばやし・きせい)

1968年、長野県生まれ。東京工芸大学短期大学部写真科卒業後、新聞社カメラマンを経て、91年よりフリーに。1997年に『ASIAN JAPANESE』で脚光を浴びる。同年『DAYS ASIA』で日本写真協会新人賞受賞。作品集に『homeland』『days new york――デイズ ニューヨーク』『SUWA』『はなはねに』など。他に『ASIA ROAD』『写真学生』『父の感触』『十七歳』など、著書多数。


Shopping

  • ダイバーシティープロジェクト