現在位置:
  1. asahi.com
  2. 南極プロジェクト
  3. ニュース
  4. 記事

南極プロジェクト

南極観測隊、先遣隊が昭和基地に

2009年11月16日19時21分

印刷印刷用画面を開く

このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:14日に昭和基地に到着した第51次南極観測隊の先遣隊5人と、出迎える第50次越冬隊員たち=国立極地研究所提供拡大14日に昭和基地に到着した第51次南極観測隊の先遣隊5人と、出迎える第50次越冬隊員たち=国立極地研究所提供

 第51次南極観測隊(本吉洋一隊長)の先遣隊5人が14日、航空機を乗り継ぎ昭和基地に到着した。16日、国立極地研究所が発表した。11月中に入るのは観測隊として初。

 5人は、新しい観測船「しらせ」で始まるコンテナ輸送の受け入れ準備のため、5日に成田空港を出発。南アフリカのケープタウンから国際共同チャーター便で南極大陸にあるロシアの基地へ渡った。小さな島にある昭和基地には滑走路はないが、この時期はまだ海が凍っているため、基地前の海氷に着陸できた。

 10日に出発したセールロンダーネ山地地学調査隊も航空機で15日に現地入りした。

 本隊は24日に成田空港を出発し、豪州で「しらせ」に乗船して昭和基地へ向かう。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介